ギャンブル・カジノに関する英語名言・格言30選一覧まとめ!

このページでは、ギャンブル・カジノに関する名言や格言を英語で紹介しています。

有名な人々のギャンブルやカジノに関する名言を数多くまとめておりますので、是非あなたのお気に入りのフレーズを探してみてくださいね。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選

>>英語力と年収の関係まとめ!自分の適正年収を知ろう!

ギャンブル・カジノに関する英語名言・格言一覧まとめ

それでは、ギャンブル・カジノに関する名言や格言を英語で紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にも活用してみてくださいね。


勝ち得たドルは、稼いだドルの2倍甘いものだ。

⇒ A dollar won is twice as sweet as a dollar earned.

アメリカの俳優、ポール・ニューマンの名言です。

「twice」は、「2倍、2回」という意味の副詞です。

ギャンブラーは、希望によって生計を立てる男に他ならない。

⇒ A gambler is nothing but a man who makes his living out of hope.

南アフリカのジャーナリスト、ウィリアム・ボリソ・ライオールの名言です。

「nothing but」は、「ただ~だけ、~に他ならない」という意味です。

また、「makes ones living」で「生計を立てる、~で暮らす」という意味になります。

ギャンブラーが同じ間違いを2度犯すことはない。通常は3回か、それ以上だ。

⇒ A gambler never makes the same mistake twice. It’s usually three or more times.

アメリカの政治家、テレンス・マーフィーの名言です。

「usually」は、「たいてい、通常は」という意味の副詞です。

たとえオッズが不変で不利な場合でも、ギャンブラーはプレーする。

⇒ A gambler plays even when the odds are immutable and against him.

アメリカの作家、ルー・クリーガーの名言です。

「immutable」は、「不変の、不易の」という意味の形容詞です。

ギャンブルにおいて命取りとなる罪とは、悪いプレーと悪いツキを間違えることだ。

⇒ At gambling, the deadly sin is to mistake bad play for bad luck.

イギリスの小説家で007シリーズの作者である、イアン・フレミングの名言です。

「deadly」は、「致命的な、命取りの」という意味の形容詞です。

ギャンブルは何千年もの間、人間をとりこにしてきた。それは、社会のくずから最も尊敬すべき団体までの至るところに携わってきた。

⇒ Gambling has held human beings in thrall for millennia. It has been engaged in everywhere, from the dregs of society to the most respectable circles.

アメリカの経済学者、ピーター・L・バーンスタインの名言です。

「thrall」は「奴隷、とりこ」、「millennia」は「千年間、黄金時代」という意味の名詞です。

ギャンブルとは悪ではなく、人間らしさの表現だ。

⇒ Gambling is not a vice, it is an expression of our humanness.

イギリスの小説家、ジャネット・ウィンターソンの名言です。

「humanness」は、「人間らしさ、人間味」という意味の名詞です。

ギャンブルは強欲の子供で、邪悪の兄弟、そして悪戯の父親である。

⇒ Gambling is the child of avarice, the brother of iniquity, and the father of mischief.

アメリカの初代大統領、ジョージ・ワシントンの名言です。

「avarice」は「強欲、貪欲」、「iniquity」は「不正、邪悪」という意味の名詞です。

ギャンブルは、運によって欲望を満たすことができるという前提のもとで機能する。

⇒ Gambling operates under the premise that greed can be satisfied by luck.

アメリカの作家、リタ・メイ・ブラウンの名言です。

「premise」は、「前提、根拠」という意味の名詞です。

人間は、賭けをして金銭欲を追求するための新しいアイデアを思い付くという点で非常に賢い。あらゆる金融取引、金融商品、金融システムは、破壊的な噴火の前の美しく静かな火山のように見える。

⇒ Humans are very intelligent in inventing new ideas to gamble and pursue financial greed. Every financial trading, instruments and systems looks like a beautiful silent volcano before destructive eruptions.

インドの実業家、アディティア・アジュメラの名言です。

「eruption」は、「爆発、噴火、発疹」という意味の名詞です。

挑戦するかどうかにかかわらず、宝くじに当選する可能性は同じだと思う。

⇒ I figure you have the same chance of winning the lottery whether you play or not.

アメリカの作家、フラン・レボウィッツの名言です。

「lottery」は、「宝くじ、福引、抽選」という意味の名詞です。

ギャンブルは、本来の目的の枠組みの中でするのなら悪いことではなく、楽しくて面白いものだということを人々は理解してほしい。

⇒ I want people to understand, gambling is not a bad thing if you do it within the framework of what it’s meant to be, which is fun and entertaining.

アメリカのバスケットボール選手、マイケル・ジョーダンの名言です。

「framework」は、「枠組み、骨組み」という意味の名詞です。

十分に長くギャンブルをすると、あなたは常に負ける。ギャンブラーは常に破滅するんだ。

⇒ If you gamble long enough, you’ll always lose. The gambler is always ruined.

アメリカの小説家、マイケル・クライトンの名言です。

「ruined」は、「破滅した、没落した」という意味の形容詞です。

実際、女性のギャンブルに対する本能は結婚によって満たされている。

⇒ In fact, women’s total instinct for gambling is satisfied by marriage.

アメリカの女性運動活動家、グロリア・スタイネムの名言です。

結婚そのものがギャンブルだということですね。

「instinct」は、「本能、直観、勘」という意味の名詞です。

ギャンブルでは、少数の人が勝つために多数の人が負けなければならない。

⇒ In gambling the many must lose in order that the few may win.

アイルランドの文学者、ジョージ・バーナード・ショーの名言です。

「in order that ~」は、「~する目的で、~するために」という意味です。

連勝しているときに立ち去るのは難しく、負けているときにテーブルを離れるのはさらに困難である。

⇒ It’s hard to walk away from a winning streak, even harder to leave the table when you’re on a losing one.

アメリカの小説家、カーラ・ベルトイアの名言です。

「streak」は「筋、線、一続き」という意味の名詞で、「winning streak」では「連勝」となります。

人生はギャンブルだ。保証なんて無い。何か凄いものを手にしたいのなら、あなたは自分の心と本能を信頼して、信念の跳躍をしなければならないだろう。

⇒ Life is a gamble. There are no sureties. If you want something badly, you’d have to trust your heart and your instincts and then take a leap of faith.

フィリピンの作家、アリッサ・アルバーノの名言です。

「surety」は、「保証、保証人、担保」という意味の名詞です。

愛はギャンブルのようなものだ。あなたは自分が持っているものを全て失うことを最初から知っている。

⇒ Love is like gamble. From the start you know you’ll lose everything you have.

トルコの作家、アーズム・ウーズーンの名言です。

「lose」は、「失う、負ける」という意味の動詞です。

準備が機会に出会うとき、幸運は起きるものだ。

⇒ Luck is what happens when preparation meets opportunity.

古代ローマの哲学者、セネカの名言です。

「opportunity」は、「機会、好機、チャンス」という意味の名詞です。

私からの唯一のアドバイスは、あなたが買えないようなものを賭けないこと、そして夜に眠れなくなるほどの金額を決してリスクにさらさないことだ。

⇒ My only advise would be not to gamble what you can’t afford, and never to risk an amount that might cause you to lose a night’s sleep.

イギリスの政治家で、小説家でもあるジェフリー・アーチャーの名言です。

「amount」は、「量、合計、金額」という意味の名詞です。

常に勝者となる者はいない。いると言う人は嘘つきであるか、ポーカーをやったことがない人だ。

⇒ Nobody is always a winner, and anybody who says he is, is either a liar or doesn’t play poker.

アメリカのギャンブラー、アマリロ・スリムの名言です。

「liar」は、「嘘つき、ほら吹き」という意味の名詞です。

戦いや人生で勝利するためには、人は常に進んで失おうとしなければならない。

⇒ One always has to be willing to lose to be able to win in battle and in life.

アメリカの作家、クリスティー・リッチの名言です。

「be willing to」は、「進んで~する、~しても構わない」という意味です。

あなたが勝っている間にやめなさい。全ての最高なギャンブラーがやっていることだ。

⇒ Quit while you’re ahead. All the best gamblers do.

スペインの哲学者、バルタサル・グラシアンの名言です。

「ahead」は、「前方に、先んじて、優勢に」という意味の副詞です。

サイコロのベストスローとは、それを投げ捨てることだ。

⇒ The best throw of the dice is to throw them away.

イギリスのことわざです。

「throw away」は、「投げ捨てる、浪費する、無駄にする」という意味です。

全ての中で最も重大なリスクとは、もし手段が危険であればリスクを冒さないことである。

⇒ The most critical risk of all, is not taking the risk if means be dangerous.

アメリカの詩人、アンソニー・リッチオーネの名言です。

「critical」は、「決定的な、重大な、批評の」という意味の形容詞です。

運に関して唯一確実なことは、運は変化するということである。

⇒ The only sure thing about luck is that it will change.

アメリカの小説家、ブレット・ハートの名言です。

「luck」は、「運、幸運、巡りあわせ」という意味の名詞です。

本当の運とはテーブルで最高のカードを手にすることではない。最も幸運なのは、いつ立ち上がって家に帰るのかを知っている人だ。

⇒ True luck consists not in holding the best of the cards at the table. Luckiest is he who knows just when to rise and go home.

アメリカの政治家、ジョン・ヘイの名言です。

辞め時が肝心だということでしょうか。

「consist in ~」は、「~にある、~に存在する」という意味です。

ギャンブル業での勝利は儚いものだ。今日の勝者は明日の忌々しいカエルであり、希望のない愚かな獣である。

⇒ Victory is a fleeting thing in the gambling business. Today’s winners are tomorrow’s blinking toads, dumb beasts with no hope.

アメリカのジャーナリスト、ハンター・S・トンプソンの名言です。

「fleeting」は、「儚い、つかの間の」という意味の形容詞です。

また、「blinking」は口語では「ひどい、忌々しい」という意味でも使われます。

もう片方の選択肢が大災難を招く可能性がある場合、男は賭けに出なければならない。

⇒ When the alternative is possible disaster, a man must gamble.

アメリカの作家、ハイム・ポトクの名言です。

「alternative」は、「代わりの、二者択一の」という意味の形容詞です。

そこからお金を盗まない限り、あなたはルーレットのテーブルを打ち負かすことはできない。

⇒ You cannot beat a roulette table unless you steal money from it.

アメリカの物理学者、アルベルト・アインシュタインの名言です。

「beat」は、「打つ、叩く、負かす」という意味の動詞です。

まとめ

以上、ギャンブル・カジノに関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>最高におしゃれな英語・英単語一覧まとめ50選!