英語で飲食店やレストランを利用するときに役立つフレーズまとめ

このページでは、海外で飲食店やレストランを予約する際に役立つ英会話フレーズをまとめております。

海外旅行や海外出張で飲食店を利用される際には、是非参考にしてみてください。

なお、以下のページも合わせてご覧ください。
>>海外のタクシーで使える英語フレーズまとめ!もうタクシーは怖くない!
>>飲食店・アパレル・小売店の接客に使える英語フレーズを80個まとめてみた

旅行前にはこちらもどうぞ。
>>海外に行くとき、クレジットカードは2枚持ちすべき?

飲食店の予約時に役立つ英語フレーズ


1月15日の夜7時に、5人で予約をしたいです。

⇒ I’d like to reserve a table for five at 7 p.m. on January 15th.

電話で予約をする際に使えるフレーズです。

海の見える席は空いていますか?

⇒ Is there any table with a oceanview?

座席を指定したいときに使える表現ですね。

その日ならどの時間が空いていますか?

⇒ What time is available on that day?

希望していた時間が満席の場合に、他の時間の空き状況を確認するためのフレーズです。

ドレスコードはありますか?

⇒ Do you have a dress code?

高級店の場合、ドレスコードを事前に確認しておくと安心ですね。

また別の機会にお願いします。

⇒ We will try some other day.

希望していた日時に予約を取れなかった時に役立つ表現です。

とにかくありがとうございました。

⇒ Thanks, anyway.

予約が取れなかった場合にも、お礼を忘れないようにしましょう。

飲食店への入店時に役立つ英語フレーズ

5人です。

⇒ We are five.

入店したら、まず人数を伝えましょう。

予約しています。

⇒ I have a reservation.

予約している場合は、その旨を伝えるとスムーズですね。

5人なのですが空きはありますか?

⇒ Do you have a table for five?

空席を尋ねるときはこのようなフレーズが便利です。

禁煙席に空きはありますか?

⇒ Do you have a non-smoking section?

禁煙席を指定する場合はこのような表現になります。

もっと大きいテーブルに空きはありますか?

⇒ Do you have a bigger table?

案内された座席が狭い場合に使えるフレーズです。

待ち時間はどれくらいですか?

⇒ How long do we have to wait?

空席が無い場合に、待ち時間を確認するためのフレーズです。

飲食店での注文時に役立つ英語フレーズ

メニューはありますか?

⇒ Can I have a menu?

店員さんがなかなかメニューを持ってきてくれないときは、こちらから確認しましょう。

もう少し待ってくれませんか?

⇒ Can we have a little more time?

店員さんが注文を取りに来たものの、まだ決まっていない場合は少し待ってもらいましょう。

まだ決めていません。

⇒ We haven’t decided yet.

注文をまだ決めていないときに使えるフレーズです。

注文してもよろしいでしょうか。

⇒ I’d like to order, please.

注文したいときに役立つ表現です。

本日のおすすめは何ですか?

⇒ What’s the special of the day?

時期やタイミングによって美味しいものは異なりますので、おすすめを聞いてみましょう。

水を1杯いただけますか?

⇒ Can I have a glass of water, please?

海外では水は有料のことが多いですので、ご注意ください。

トマトサラダをお願いします。

⇒ I’d like a tomato salad, please?

注文するときは、上の「Can I have ~」か「I’d like」の表現が便利です。

これをください。

⇒ I’ll take this.

写真やメニューを指差して注文するときはこのフレーズで充分です。

私も同じものにします。

⇒ I’ll have the same.

前の人と同じものを注文するときに使えるフレーズです。

私はエビアレルギーなんです。エビの入っていない料理はありますか?

⇒ I have an allergy to shrimp. Do you have any dishes without shrimp?

アレルギーをお持ちの場合は、事前にしっかり伝えておくことをおすすめします。

飲食店での食事中に役立つ英語フレーズ

注文を変えられますか?

⇒ Can I change my order?

間違って注文してしまったときに役立つフレーズです。

注文した料理がまだ来ません。

⇒ We’re still waiting for our order.

待ってもなかなか料理が来ないときには、店員さんに確認しましょう。

注文をキャンセルできますか?

⇒ Can I cancel my order?

注文を取りやめたいときの表現です。

これは注文したものではないと思います。

⇒ I don’t think this is what I ordered.

注文したものと違うものが来てしまった場合には、遠慮なく伝えるようにしましょう。

新しいお皿を貰えませんか?

⇒ Can I have another dish?

新しいお皿が欲しいときに使えるフレーズです。

お茶のおかわりをいただけますか?

⇒ Could I have another cup of tea?

飲み物のおかわりが欲しいとき、「another cup of ~」という表現になります。

飲食店での会計時に役立つ英語フレーズ

現金で払います。

⇒ I’ll pay in cash.

前置詞を「in」「by」「with」あたりで迷うかもしれませんが、「in cash」が最も自然な表現です。

カードは使えますか?

⇒ Do you accept credit cards?

クレジットカードを使いたいときに便利な表現です。

別々に会計できますか?

⇒ Can we get separate checks?

自分の食べた分だけを会計したい場合には、このような表現が便利です。

美味しい食事をありがとうございました。

⇒ Thank you for a great meal.

美味しい食事の後にはお礼を忘れずに。

まとめ

以上、飲食店を利用する際に覚えておくと役に立つ英語フレーズでした。

このようなフレーズを覚えておけば、より一層食事を楽しめるかと思いますので、是非いくつか覚えてみてくださいね。

以下のページも是非合わせてご覧ください。
>>英語でのショッピングの値切り交渉に役立つ英会話フレーズ18選!
>>海外のタクシーで使える英語フレーズまとめ!もうタクシーは怖くない!