英語の長い名言・格言25選一覧まとめ!

このページでは、英語の長い名言や格言を紹介しています。

有名人や偉人による名言・格言を数多くまとめていますので、是非お気に入りのフレーズを探してみてください。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選

英語の長い名言・格言一覧まとめ

それでは、長い名言や格言を英語で紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にも活用してみてください。


あなたはこの世界で起こるほとんどのことに逆らえないのは事実だが、あなたは出来事の経験や生活の環境に対してとてつもなく大きな影響力を持っている。

⇒ Although it’s true you have little control over most of what happens in the world, you have tremendous influence over your experience of the events and circumstances of your life.

アメリカの作家、マリ・アップルの名言です。

「tremendous」は、「とてつもなく大きい、素晴らしい」という意味の形容詞です。

人生の旅において、喜び、驚き、悔しさ、失望といったあらゆる種類の感情や経験を味わう中で、私は導きの光としてこの質問を心に抱いている。私が幸せになるためには、いま何が本当に必要なのか?

⇒ As I go through all kinds of feelings and experiences in my journey through life, delight, surprise, chagrin, dismay, I hold this question as a guiding light. What do I really need right now to be happy?

アメリカの作家、シャロン・サルツバーグの名言です。

「chagrin」は、「悔しさ、残念さ」という意味の名詞です。

私が生きている限り、滝や鳥、風が歌っているのを聞くだろう。私は岩の表情を読み取り、洪水や嵐、雪崩の言葉を学ぶだろう。氷河や荒野と知り合いになり、出来る限り世界の中心に近付くだろう。

⇒ As long as I live, I’ll hear waterfalls and birds and winds sing. I’ll interpret the rocks, learn the language of flood, storm, and the avalanche. I’ll acquaint myself with the glaciers and wild gardens, and get as near the heart of the world as I can.

アメリカの生態学者、ジョン・ミューアの名言です。

「avalanche」は、「雪崩、殺到」という意味の名詞です。

人々がこの地球にいる間、月は私たちにとって神秘だった。考えてみなさい。月は海を引っ張るほどの強さがあり、月が死ぬときはいつも再び戻ってくる。

⇒ As long as people have been on this earth, the moon has been a mystery to us. Think about it. She is strong enough to pull the oceans, and when she dies away, she always comes back again.

アメリカの作家、スー・モンク・キッドの名言です。

「mystery」は、「謎、神秘」という意味の名詞です。

人と同様に、本には常に奇妙な運命があるようだ。本はそれを待っている人々の元へ向かい、適切なタイミングでそこに到達する。本は生きた材料で作られており、著者の死後もずっと暗闇の中に光を投げ掛け続けている。

⇒ As with men, it has always seemed to me that books have their own peculiar destinies. They go towards the people who are waiting for them and reach them at the right moment. They are made of living material and continue to cast light through the darkness long after the death of their authors.

チリの外交官、ミゲール・セラノの名言です。

「peculiar」は、「特有な、奇妙な」という意味の形容詞です。

私たちが数字を数えられるようになるよりも前に、他の人がしてくれたことに感謝するように教えられている。私たちが経験によってこじ開けられるにつれて、私たちは何であるかに感謝し始め、十分に長く、深く、確実に生きれば、感謝は生き方になる。

⇒ Before we can count we are taught to be grateful for what others do. As we are broken open by our experience, we begin to be grateful for what is, and if we live long enough and deep enough and authentically enough, gratitude becomes a way of life.

アメリカの詩人、マーク・ネポの名言です。

「authentically」は、「真正に、確かに」という意味の副詞です。

幸せな人生の素晴らしい宝物を受け取る前に、あなたはまず与えなければならない。あなた自身を惜しみなく与えなさい。他の人に役立つことをしなさい。あなたが与えるものだけが増大して、あなた自身の人生に戻ってくる。

⇒ Before you ever receive the wonderful treasures of a happy life, you must first give. Give of yourself. Be of service to others. Only what you give can be multiplied back into your own life.

アメリカの実業家、メアリー・ケイ・アッシュの名言です。

「be of service」は、「助けになる、役立つ」という意味です。

あなたの好きなことをやりなさい。私はそれが決まり文句であることを知っているし、あなたは何度もそれを聞いたことがあるだろう。しかしそれは、成功を得るためには長い間懸命に努力しなければならないからである。あなたはそれを好きな方が良いし、そうでなければ人生は酷いものになるだろう。

⇒ Choose something you like to do. I know it’s a cliche, and you’ve heard it over and over. But the reason is, you’re going to have to work long and hard to achieve any success. You better like it or life is going to be terrible.

アメリカのテレビジャーナリスト、ビル・カーティスの名言です。

「cliche」は、「決まり文句、定型表現」という意味の名詞です。

今日私は生きていて幸運だ、私は貴重な人間の命を持っている、私はそれを無駄にしない、と毎日目を覚ますたびに考えなさい。私は自分自身を高め、私の心を他者に広げ、全人類の利益のために悟りを開くことに全力を尽くすつもりだ。私は他者に対して親切に考え、怒ったり悪く考えることはない。私は出来る限り他者の利益になるつもりだ。

⇒ Every day, think as you wake up, today I am fortunate to be alive, I have a precious human life, I am not going to waste it. I am going to use all my energies to develop myself, to expand my heart out to others, to achieve enlightenment for the benefit of all beings. I am going to have kind thoughts towards others, I am not going to get angry or think badly about others. I am going to benefit others as much as I can.

チベットのダライ・ラマの名言です。

「achieve enlightenment」で、「悟りを開く、解脱する」という意味になります。

私には夢がある。いつの日かこの国が立ち上がり、全ての人間は平等に作られているということは自明の真実であるというこの国の信条を、 本当の意味で実現させるという夢が。私には夢がある。いつの日かジョージアの赤土の丘で、かつての奴隷の息子たちとかつての奴隷所有者の息子たちが兄弟として同じテーブルに座るという夢が。

⇒ I have a dream that one day this nation will rise up and live out the true meaning of its creed. We hold these truths to be self-evident, that all men are created equal. I have a dream that one day on the red hills of Georgia, the sons of former slaves and the sons of former slave owners will be able to sit down together at the table of brotherhood.

アメリカの公民権運動指導者、キング牧師の名言です。

「creed」は、「信条、信念」という意味の名詞です。

自分の運命を創ったり、自己啓発をしたり、家族や友人と過ごしたり、困っている他人を助けたりするために捧げる時間がほとんど無いことが分かれば、人生の優先順位を再検討したいと思うだろう。

⇒ If you find that you have very little time to engage in creating your own destiny, or self-development, or for spending with your family and friends, or for dedicating a portion to help others in need, then you may wish to revisit your priorities in life.

作家、ロバート・リバーズの名言です。

「revisit」は、「再訪する、再検討する」という意味の動詞です。

もしあなたが豊かなメンタリティを開発することを学ぶなら、あなたは他人を羨ましく思わず、彼らの成功を祝い、彼らの喜びと痛みを分かち合うだろう。人生を競争と見なすのではなく、補完と見なしなさい。

⇒ If you learn to develop an abundant mentality you will not be envious of others, you will celebrate their successes, you will share in their joys and pains. Don’t see life as a competition but as complementary.

ガーナの作家、バーナード・クライブの名言です。

「complementary」は、「補完、補充」という意味の名詞です。

人生で何かを成し遂げていないなら、あなたがどれだけ長く生きたかは問題ではない。人生で何かを成し遂げているなら、あなたの人生がどれだけ短いかは問題ではない。人生は年月によって測られるのではなく、有用性によって測られる。もしあなたが与え、愛し、奉仕し、助け、励まし、そして他人に価値を与えているのなら、あなたは価値のある人生を送っている。

⇒ If you’re not doing something with your life, then it doesn’t matter how long you live. If you’re doing something with your life, then it doesn’t matter how short your life may be. A life is not measured by years lived, but by its usefulness. If you are giving, loving, serving, helping, encouraging, and adding value to others, then you’re living a life that counts!

アメリカの作家、ジョン・C・マクスウェルの名言です。

「count」は「数える」という意味の他に、「重要である、価値がある」という意味でも用いられる動詞です。

人生があなたを消費している限り、人生は美しい。人生があなたの中を駆け巡ってあなたを破壊するとき、人生は豪華で壮麗である。あなたがとろ火を燃やして燃料を節約するとき、その人生には価値がない。

⇒ Life is beautiful, as long as it consumes you. When it is rushing through you, destroying you, life is gorgeous, glorious. It’s when you burn a slow fire and save fuel, that life’s not worth having.

イギリスの小説家、デーヴィッド・ハーバート・ローレンスの名言です。

「slow fire」は、「とろ火、緩射」という意味です。

この世の中で粘り強さに取って代わるものは何も無い。才能は粘り強さに取って代わらない。才能を持ちながら失敗している男性ほど一般的なものは無い。天才は粘り強さに取って代わらない。報われない天才とはほとんど格言である。教育は粘り強さに取って代わらない。世界は教育を受けた怠け者でいっぱいだ。粘り強さと決意する力だけが全能である。

⇒ Nothing in this world can take the place of persistence. Talent will not. Nothing is more common than unsuccessful men with talent. Genius will not. Unrewarded genius is almost a proverb. Education will not. The world is full of educated derelicts. Persistence and determination alone are omnipotent.

アメリカの元大統領、カルビン・クーリッジの名言です。

「derelict」は、「路上生活者、怠慢者」という意味の名詞です。

また、「omnipotent」は「全能な」という意味の形容詞です。

本を読む時間が無いと人々が言っているのをしばしば耳にする。それは絶対に愚かなことだ。本当に学習したいと思うのなら、何が重要かを決めなければならない。街中で夜を過ごすのか。野球の試合を観戦するのか。もしくは、生涯にわたってあなたの身に付く何かを学ぶのか。

⇒ Often I hear people say they do not have time to read. That’s absolute nonsense. If one really wants to learn, one has to decide what is important. Spending an evening on the town? Attending a ball game? Or learning something that can be with you your life long.

アメリカの小説家、ルイス・ラモールの名言です。

「nonsense」は、「無意味な言葉、愚かなこと」という意味の名詞です。

富、名声、全てのものは失われる可能性がある。しかし、あなたの心の中の幸福はただ薄暗くなるだけだ。あなたが生きている限り、あなたを再び幸せにするために、心の中の幸福は常にそこにある。孤独や悲しみを感じるときはいつでも、美しい日にロフトに行って外を見てみなさい。家や屋上ではなく、空を。あなたが恐れることなく空を見ることが出来る限り、あなたは内なる純粋さを知り、幸福をもう一度見つけるだろう。

⇒ Riches, prestige, everything can be lost. But the happiness in your heart can only be dimmed. It will always be there as long as you live, to make you happy again. Whenever you’re feeling lonely or sad, try going to the loft on a beautiful day and looking outside. Not at the houses and the rooftops, but at the sky. As long as you can look fearlessly at the sky, you’ll know that your pure within and will find happiness once more.

ユダヤ系ドイツ人でアンネの日記の著者、アンネ・フランクの名言です。

「prestige」は、「敬意、名声」という意味の名詞です。

安全はその大部分が迷信である。安全は自然の中には存在しておらず、子供たちは総じてそれを経験しない。危険を避けることは、完全に危険にさらすよりも長い目で見ると安全ではない。人生は大胆な冒険か、もしくはつまらないものかのどちらかだ。

⇒ Security is mostly a superstition. It does not exist in nature, nor do the children of men as a whole experience it. Avoiding danger is no safer in the long run than outright exposure. Life is either a daring adventure, or nothing.

アメリカの教育者、ヘレン・ケラーの名言です。

「as a whole」は、「概して、総じて」という意味です。

星は死んで生まれ変わる。それらは非常に熱くなるので原子核が深く融合し、私たちが取り込む酸素、私たちの筋肉の炭素、私たちの骨のカルシウム、私たちの血液の鉄を作る。全ては消えゆく星の燃える心の中で作られた。宇宙もまた私たちの中にある。私たちは星の要素から出来ている。私たちは宇宙が自分自身を知るための方法である。

⇒ Stars die and reborn. They get so hot that the nuclei of the atoms fuse together deep within them to make the oxygen we breathe, the carbon in our muscles, the calcium in our bones, the iron in our blood. All was cooked in the fiery hearts of long vanished stars. The cosmos is also within us. We’re made of star stuff. We are a way for the cosmos to know itself.

アメリカの天体物理学者、ニール・ドグラース・タイソンの名言です。

「nuclei」は「nucleus」の複数形で、「中心部、核」という意味です。

最初から最後まで私たちの面倒を見る大企業の時代は終わった。しかし、それはわくわくするニュースだ。私たちが自ら望む人生を選択することができるということを意味するのだ。

⇒ The day and age of the massive corporations that take care of us from beginning to end are over. But that is exciting news. It means we can choose the life we want for ourselves.

アメリカの実業家でTwitterの元CEO、ディック・コストロの名言です。

「massive」は、「巨大な、大規模な」という意味の形容詞です。

人生を変え、人生で欲しいものを手に入れ、人生をより良くするための第一歩は、まずあなたが望むものを明確に決めることだ。あなたが望むものを知らない限り、最終的な目的地が無いのであなたは決して到達することができない。

⇒ The first step to make a change in your life, to get what you want from life, to make your life better is to first specifically decide what it is you want. Unless you know what you want you will never arrive because you have no final destination.

カナダの作家、キャサリン・プルシファーの名言です。

「specifically」は、「明確に、具体的に」という意味の副詞です。

国家の本当の財産とは、国民である。そして発展の目的とは、長く、健康で、創造的な生活を人々が楽しめる環境を作り出すためだ。この単純だが強力な真実は、物質的財産や経済的財産を追い求める中で忘れられがちである。

⇒ The real wealth of a nation is its people. And the purpose of development is to create an enabling environment for people to enjoy long, healthy, and creative lives. This simple but powerful truth is too often forgotten in the pursuit of material and financial wealth.

パキスタンの経済学者、マブーブル・ハックの名言です。

「material」は、「物質的な、有形の」という意味の形容詞です。

時間は待っている人にとっては遅すぎ、恐れている人にとっては速すぎ、悲しんでいる人にとっては長すぎ、喜んでいる人にとっては短すぎる。しかし、愛している人にとって、時間は永遠である。

⇒ Time is too slow for those who wait, too swift for those who fear, too long for those who grieve, too short for those who rejoice, but for those who love, time is eternity.

アメリカの作家、ヘンリー・ヴァン・ダイクの名言です。

「grieve」は、「悲しむ、悲嘆に暮れる」という意味の動詞です。

花に触れるとき、私はただその花に触れているだけではない。私は無限に触れている。その小さな花はこの地球に人間が存在するずっと前から存在していた。それは今後何千年、何百万年にわたって存在し続けるだろう。

⇒ When I touch that flower, I am not merely touching that flower. I am touching infinity. That little flower existed long before there were human beings on this earth. It will continue to exist for thousands, yes, millions of years to come.

アメリカの植物学者、ジョージ・ワシントン・カーヴァーの名言です。

「infinity」は、「無限、無限性」という意味の名詞です。

幸福の扉がひとつ閉じると、もうひとつの扉が開く。しかし多くの場合、私たちは閉じたドアを失望と苦痛の中で長い間見つめているので、私たちのために開かれたドアを期待して探すことなく、喜びと感謝の目で見ていない。

⇒ When one door of happiness closes, another opens, but often we look so long in disappointment and bitterness at the closed door that we do not expectantly look for and therefore see with pleasure and gratitude the one which has been opened for us.

アメリカの教育者、ヘレン・ケラーの名言です。

「expectantly」は、「期待して」という意味の副詞です。

勝つということは必ずしも一番で終わることではなく、神から与えられた能力を最大限に引き出して上手く終わることである。あなたの人生の中にこの概念を取り入れるとき、あなたは人生で勝つために一番で終わるという競争のストレスから解放されるだろう。

⇒ Winning is not necessarily finishing first but finishing well, to the best of your God-given abilities. When you embrace this concept in your life, you will be relieved from the stress of competing to finish first, to win in life.

カナダの心理療法士、イグナティウス・K・オッチェール・アサモアの名言です。

「embrace」は、「抱擁する、取り入れる」という意味の動詞です。

あなたが見えない目標に達することはできない。もしそれが何かを知らないのなら、あなたは人生で素晴らしいことを達成することはできない。もし真剣にあなたの中にある桁外れの力を解き放ちたいなら、まずはあなたが望むものについて完全に明確にする必要がある。

⇒ You can’t hit a target you can’t see. You can’t accomplish wonderful things with your life if you have no idea of what they are. You must first become absolutely clear about what you want if you are serious about unlocking the extraordinary power that lies within you.

カナダ生まれの講演家、ブライアン・トレーシーの名言です。

「extraordinary」は、「並外れた、桁外れの、異常な」という意味の形容詞です。

まとめ

以上、英語の長い名言や格言を紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>最も長い英単語ランキング!栄えある第1位はなんと18万文字!?