写真に関する英語の名言・格言25選一覧まとめ!

このページでは、写真に関する名言や格言を英語で紹介しています。

写真家や有名人の名言・格言を中心に数多くまとめていますので、是非お気に入りのフレーズを探してみてください。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選

写真に関する英語名言・格言一覧まとめ

それでは、写真に関する名言や格言を英語で紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にも活用してみてください。


カメラだけが写真を作るのではない。写真を作るためには、カメラ、写真家、そして何よりも被写体が必要だ。

⇒ A camera alone does not make a picture. To make a picture you need a camera, a photographer and above all a subject.

アメリカの画家・写真家、マン・レイの名言です。

「above all」は、「とりわけ、何よりも」という意味です。

良い写真とは、事実を伝え、心に触れ、そしてそれを見ることで人を変えてしまうものである。

⇒ A good photograph is one that communicates a fact, touches the heart and leaves the viewer a changed person for having seen it.

アメリカの写真家、アーヴィング・ペンの名言です。

「fact」は、「事実、真相」という意味の名詞です。

良い写真家は記録する。素晴らしい写真家は明らかにする。

⇒ A good photographer records, a great photographer reveals.

アメリカの写真家、スカイラー・リードの名言です。

「reveal」は、「明らかにする、暴露する」という意味の動詞です。

素晴らしい写真とは、最も深い意味では被写体について感じることの完全な表現であり、全体としては人生について感じることの真の表現である。

⇒ A great photograph is a full expression of what one feels about what is being photographed in the deepest sense and is thereby a true expression of what one feels about life in its entirety.

アメリカの写真家、アンセル・アダムスの名言です。

「in its entirety」は、「全体として、そっくりそのまま」という意味になります。

写真は単なる絵ではなく、哲学であるべきだ。

⇒ A photograph shouldn’t be just a picture, it should be a philosophy.

インドの作家、アミット・カラントリの名言です。

「philosophy」は、「哲学、原理」という意味の名詞です。

写真家は、成熟に達するために100万個の卵を生み出すタラのようなものだ。

⇒ A photographer is like a cod, which produces a million eggs in order that one may reach maturity.

アイルランドの文学者、ジョージ・バーナード・ショーの名言です。

「maturity」は、「成熟、完成」という意味の名詞です。

他のあらゆる芸術家は空白のキャンバスから始まるが、写真家は完成品から始まる。

⇒ Every other artist begins with a blank canvas, a piece of paper the photographer begins with the finished product.

アメリカの写真家、エドワード・スタイケンの名言です。

「canvas」は、「キャンバス、帆布」という意味の名詞です。

より良い写真家になりたいのなら、より面白いものの前に立ちなさい。

⇒ If you want to be a better photographer, stand in front of more interesting stuff.

アメリカの写真家、ジム・リチャードソンの名言です。

「stuff」は、「もの、こと」という意味の名詞です。

シャッターを押すことよりも、人々と良い関係を築くことが重要である。

⇒ It is more important to click with people than to click the shutter.

ドイツ出身の写真家、アルフレッド・アイゼンスタットの名言です。

「click with」は、「良い関係を築く、うまが合う」という意味です。

全ての人が絵画を信頼しているのではなく、人々は写真を信じている。

⇒ Not everybody trusts paintings but people believe photographs.

アメリカの写真家、アンセル・アダムスの名言です。

「not + everybody」は、「全ての人が~ではない、誰もが~というわけではない」という意味です。

写真とは、芸術の指図無しに太陽によって描かれた絵である。

⇒ Photograph is a picture painted by the sun without instruction in art.

アメリカの作家、アンブローズ・ビアスの名言です。

「instruction」は、「指図、命令」という意味の名詞です。

写真は、人から人に説明する上での大きな力です。

⇒ Photography is a major force in explaining man to man.

アメリカの写真家、エドワード・スタイケンの名言です。

「force」は、「力、強さ」という意味の名詞です。

写真は一瞬の時間を取り出し、それを保持することによって人生を変える。

⇒ Photography takes an instant out of time, altering life by holding it still.

アメリカの報道写真家、ドロシア・ラングの名言です。

「instant」は、名詞として用いると「瞬間、一瞬」という意味になります。

見るだけでは不十分だ。あなたが撮影するものを感じなければならない。

⇒ Seeing is not enough. You have to feel what you photograph.

ハンガリー出身の写真家、ケルテース・アンドルの名言です。

「photograph」は、ここでは「撮影する、写真に撮る」という意味の動詞として用いられています。

地球は芸術であり、写真家は証人に過ぎない。

⇒ The Earth is art, The photographer is only a witness.

フランスの環境保護活動家・写真家、ヤン・アルテュス=ベルトランの名言です。

「witness」は、「証人、目撃者」という意味の名詞です。

私たちが住む世界は瞬間の連続であり、そのうちのひとつは重要なことを示すかもしれない。

⇒ The world we live in is a succession of fleeting moments, any one of which might say something significant.

ドイツ出身の写真家、アルフレッド・アイゼンスタットの名言です。

「fleeting」は、「一瞬の、つかの間の」という意味の形容詞です。

私にとって写真とは、出来事の重要性を一瞬で同時に識別することである。

⇒ To me, photography is the simultaneous recognition, in a fraction of a second, of the significance of an event.

フランスの写真家、アンリ・カルティエ=ブレッソンの名言です。

「in a fraction of a second」は、「1秒足らずで、一瞬で」という意味です。

私にとって、写真は主張したり説明したりするのではなく、提案しなければならないものである。

⇒ To me, photography must suggest, not insist or explain.

フランスで活躍した写真家、ブラッシャイの名言です。

「suggest」は、「提案する、勧める」という意味の動詞です。

写真の好きなところは、永遠に過ぎ去り再現不可能な瞬間を捕まえるところだ。

⇒ What I like about photographs is that they capture a moment that’s gone forever, impossible to reproduce.

ドイツ生まれのファッションデザイナー、カール・ラガーフェルドの名言です。

「capture」は、「捕まえる、魅了する」という意味の動詞です。

写真を不思議な発明たらしめるのは、その主材料が光と時間であるということだ。

⇒ What makes photography a strange invention is that its primary raw materials are light and time.

イギリスの小説家、ジョン・バージャーの名言です。

「raw material」は、「原材料、原料」という意味です。

カメラを手に持っているとき、私は恐れを知らない。

⇒ When I have a camera in my hand, I know no fear.

ドイツ出身の写真家、アルフレッド・アイゼンスタットの名言です。

「fear」は、「恐れ、恐怖」という意味の名詞です。

シャッターが押されると、それ以後になされるあらゆることは考慮する価値が無い。

⇒ When that shutter clicks, anything else that can be done afterward is not worth consideration.

アメリカの写真家、エドワード・スタイケンの名言です。

「afterward」は、「その後、以後」という意味の副詞です。

言葉が不明瞭になると、私は写真に焦点を当てる。イメージが不十分になると、私は沈黙に満足する。

⇒ When words become unclear, I shall focus with photographs. When images become inadequate, I shall be content with silence.

アメリカの写真家、アンセル・アダムスの名言です。

「inadequate」は、「不十分な、不適切な」という意味の形容詞です。

あなたは写真を撮らない。あなたは写真を作るのだ。

⇒ You don’t take a photograph, you make it.

同じく、アンセル・アダムスの名言です。

写真を「撮る」という場合、一般的には「take」という動詞を使いますね。

あなたの最初の1万枚の写真は、あなたの最悪である。

⇒ Your first 10,000 photographs are your worst.

フランスの写真家、アンリ・カルティエ=ブレッソンの名言です。

たくさんの写真を撮らないと上達しないということですね。

なお、「10,000」は「ten thousand」と表現します。

まとめ

以上、写真に関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>旅や旅行に関する英語名言・格言28選!自由気ままな名言をあなたに