テニスに関する英語の名言・格言まとめ!フェデラーやナダルの名言も

このページでは、テニスに関する英語の名言・格言を紹介しています。

是非、お気に入りの名言を探してみてくださいね。

なお、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>サッカーに関する英語の名言・格言まとめ!ペレ、マラドーナなど

テニスに関する英語の名言・格言まとめ


テニスはラブから始まる。

⇒ Tennis begins with love.

愛の「love」と、0点の「love」を掛けた名言です。

「begin with」で、「~で始まる」という意味になります。

私は勝利することを愛している以上に、敗北することが嫌いだ。

⇒ I hate to lose more than I love to win.

ジミー・コナーズの名言です。

このように、「more than」というフレーズを使って文章同士を比較することも可能です。

敗北は私の敵ではなく、敗北への恐怖が私の敵だ。

⇒ Losing is not my enemy, fear of losing is my enemy.

ラファエル・ナダルの名言です。

「enemy」は、「敵」という意味の名詞です。

私の腕が痛かったからではなく、ただ私が負けたから負けたのだ。

⇒ I just lost because I lost, not because my arm was sore.

ゴラン・イワニセビッチの名言です。

「sore」は、「痛い、ヒリヒリする」という意味の名詞です。

長期計画を信じなければならないが、モチベーションを高めてやる気を出すために短期目標も必要だ。

⇒ You have to believe in the long term plan you have but you need the short term goals to motivate and inspire you.

ロジャー・フェデラーの名言です。

「motivate」は「動機を与える」、「inspire」は「鼓舞する、激励する」という意味の動詞です。

勝利の思考から解放されると、私のプレーはすぐに良くなる。私は考えることをやめて、感じ始める。私のショットは0.5秒早くなり、私の判断は論理というよりも直感の産物となる。

⇒ Freed from the thoughts of winning, I instantly play better. I stop thinking, start feeling. My shots become a half-second quicker, my decisions become the product of instinct rather than logic.

アンドレ・アガシの名言です。

「instinct」は、「本能、直感」という意味の名詞です。

私は絶対的な完璧に到達したい。そして、私はそれに到達できると思う。

⇒ I want to reach absolute perfection. And I think I can reach it.

シュテフィ・グラフの名言です。

「absolute」は、「絶対的な、完全な」という意味の形容詞です。

勝利は、あなた自身を表現する方法だ。

⇒ Winning is a way of expressing yourself.

ボリス・ベッカーの名言です。

ここでの「way」は、「方法、手段」という意味の名詞です。

自分自身を信じ続けるならば、夢は実現する。何だって可能だ。

⇒ Dreams do come true if you keep believing in yourself. Anything is possible.

ジェニファー・カプリアティの名言です。

「keep ~ing」で、「~し続ける」という意味になります。

私は誰も恐れていないが、時々自分自身を恐れている。

⇒ I’m not afraid of anyone, but sometimes I’m afraid of myself.

ジュスティーヌ・エナンの名言です。

「sometimes」は、「時々、たまに」という意味の副詞です。

第5セットはテニスに関するものではなく、精神に関するものだ。

⇒ The fifth set is not about tennis, it’s about nerves.

ボリス・ベッカーの名言です。

「nerve」は、「神経、いらいら」という意味の名詞です。

誰もが成功を愛しているが、成功した人は嫌いだ。

⇒ Everybody loves success, but they hate successful people.

ジョン・マッケンローの名言です。

「successful」は、「成功した、上出来の」という意味の形容詞です。

素晴らしいパフォーマンスの前には、素晴らしい準備がある。

⇒ Spectacular performances are preceded by spectacular preparation.

フランク・ギアンパオロの名言です。

「spectacular」は、「見世物の、壮観な」という意味の形容詞です。

また、「precede」は「先行する」という意味の動詞です。

自由な詩を書くことは、ネットを降ろしてテニスをするようなものだ。

⇒ Writing free verse is like playing tennis with the net down.

詩人、ロバート・フロストの名言です。

「verse」は、「韻文」を意味する名詞です。

ちなみに、「散文」は「prose」と表現します。

テニスは私に魂を与えた。

⇒ Tennis has given me soul.

マルチナ・ナブラチロワの名言です。

ここでは、「have+過去分詞」という現在完了形の用法が使われています。

テニスは孤独なスポーツだ。

⇒ Tennis is the loneliest sport.

アンドレ・アガシの名言です。

最上級の用法を使うときには、その前に「the」を置くことを忘れないようにしましょう。

全米オープンの決勝戦でセリーナとプレーすることは私の夢だった。そして、それを実現させることができて、私はとても感謝しています。

⇒ It was always my dream to play Serena in the US Open final, and I’m really grateful I was able to do that.

大坂なおみの名言です。

「grateful」は、「感謝している」という意味の形容詞です。

大坂なおみ選手の名言は、以下のページで詳しく紹介しています。
>>大坂なおみ選手の名言・発言を英語で読もう!心に響く名言集まとめ

まとめ

以上、テニスに関する英語の名言・格言を紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立つことを願っております。

以下のページにも、是非遊びに来てくださいね!
>>ビル・ゲイツの名言を英語で読む!英語学習に適した名言・発言まとめ
>>ドナルド・トランプ大統領の英語名言集!衝撃発言や失言、暴言も