6文字のかっこいい英語・英単語一覧まとめ30選!

このページでは、6文字のかっこいい英語・英単語をまとめて一挙紹介しています。

メールアドレスやID、ハンドルネームなどに使いやすい英語を集めていますので、是非お気に入りの英単語を探してみてくださいね。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!

>>3文字のかっこいい英語
>>4文字のかっこいい英語
>>5文字のかっこいい英語
>>7文字のかっこいい英語
>>8文字のかっこいい英語

6文字のかっこいい英語・英単語一覧まとめ

それでは、6文字のかっこいい英語・英単語を早速紹介していきます。

英語、日本語、簡単な解説を併記していますので、英語学習にも活用してくださいね。


anchor

⇒ アンカー

「錨」という意味です。

船を繋ぎとめておくことから、「支え、拠りどころ」という意味もあります。

arctic

⇒ アークティック

「北極」という意味です。

ちなみに「南極」は「北極」の反対であることから、「antarctic」と言います。

bypath

⇒ バイパス

「脇道」という意味です。

日本語にすると、かっこよさは半減してしまいますね。

canyon

⇒ キャニオン

「峡谷、渓谷」という意味です。

アメリカの「グランドキャニオン」は、日本語では「偉大な峡谷」という意味です。

casino

⇒ カジノ

「賭博場」という意味です。

一攫千金は男のロマンですよね。

clever

⇒ クレバー

「賢い、巧みな」という意味です。

人気ラッパーの「KREVA」という名前は、こ「clever」に由来しているそうです。

debris

⇒ デブリ

「破片、瓦礫」という意味です。

また、宇宙空間に漂う「宇宙ごみ」のことは「space debris」と言います。

divine

⇒ ディバイン

「神の、神聖な」という意味です。

崇高なイメージのかっこいい英語ですね。

dragon

⇒ ドラゴン

「竜」という意味です。

伝説上の生き物ですね。

elixir

⇒ エリクサー

「万能薬、霊薬」という意味です。

ゲームの回復アイテムとしてもよく登場します。

energy

⇒ エナジー

「活力、元気」という意味です。

ちなみに、「エネルギー」(energie)はドイツ語に由来する言葉です。

escape

⇒ エスケープ

「逃亡、脱出」という意味です。

パソコンのキーボードの一番左上のキーの名前にもなっていますね。

falcon

⇒ ファルコン

「ハヤブサ」という意味です。

獲物を見つけて降下するスピードは世界一と言われています。

gadget

⇒ ガジェット

「機械仕掛け、からくり装置」という意味です。

デスクトップの小さなアプリを指すこともありますね。

genius

⇒ ジーニアス

「天才、鬼才」という意味です。

有名な英単語帳の名前にもなっていますね。

guilty

⇒ ギルティ

「罪の、有罪の」という意味です。

かっこいい単語で、映画、ゲーム、楽曲のタイトルにも多く使われています。

hacker

⇒ ハッカー

システムに侵入してデータの改変などを行う人のことです。

本来の意味としては、高いプログラミング知識を持っている専門家のことを指します。

hazard

⇒ ハザード

「危険、災害」という意味です。

ゲームのタイトルにもなっている「バイオハザード」は、「生物学的災害」という意味です。

hunter

⇒ ハンター

「猟師、狩人」という意味です。

人気漫画「HUNTER×HUNTER」にも多くのハンターが登場します。

ignite

⇒ イグナイト

「発火させる」という意味です。

「感情を燃え上がらせる」という意味もあります。

invoke

⇒ インヴォーク

「祈願する、切願する」という意味です。

T.M.Revolutionの曲のタイトルにもなっていますね。

jaguar

⇒ ジャガー

ジャガーはヒョウの仲間です。

イギリスの高級車ブランドの名前にも使われています。

knight

⇒ ナイト

「騎士、勇士」という意味です。

中世における栄誉称号のことですね。

legacy

⇒ レガシー

「遺産、遺物」という意味です。

スバルの車の名前にもなっています。

legend

⇒ レジェンド

「伝説、言い伝え」という意味です。

ゲームにもよく登場する、かっこいい英単語ですね。

outlaw

⇒ アウトロー

「無法者」という意味です。

法律(law)の外側(out)ということですね。

pirate

⇒ パイレーツ

「海賊、海賊船」という意味です。

「パイレーツ・オブ・カリビアン」(Pirates of the Caribbean)は、「カリブの海賊」という意味ですね。

scream

⇒ スクリーム

「絶叫、悲鳴」という意味です。

アメリカのホラー映画のタイトルにもなっています。

sparta

⇒ スパルタ

教育や指導が非常に厳しいことです。

元々は古代ギリシャの強大な都市国家の名前に由来しています。

tattoo

⇒ タトゥー

「刺青」という意味です。

最近では時間が経つと消えるお手軽なタトゥーもあるようですね。

terror

⇒ テラー

「恐怖、テロ」という意味です。

東京ディズニーシーのアトラクション「タワー・オブ・テラー」(Tower of Terror)は、「恐怖の塔」という意味なんですね。

weapon

⇒ ウェポン

「武器、兵器」という意味です。

「リーサルウェポン」(lethal weapon)は、「凶器、殺傷道具」という意味になります。

wizard

⇒ ウィザード

「魔法使い」という意味です。

ゲームの職業などによく登場しますね。

zenith

⇒ ゼニス

「天頂、絶頂」という意味です。

スイスの高級腕時計ブランドの名前にもなっている、かっこいい英語です。

zombie

⇒ ゾンビ

死体のまま蘇った人間のことです。

その他にも「無気力な人」という意味も持っています。

まとめ

以上、6文字のかっこいい英語・英単語を紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

以下のページにも、是非遊びに来てくださいね!
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>日本人が発音・アクセントを間違えやすい英語、70語をまとめてみた