4文字のかっこいい英語・英単語一覧まとめ30選!

このページでは、4文字のかっこいい英語・英単語をまとめて紹介しています。

メールアドレスやID、ハンドルネームなどに使える英語を集めましたので、是非お気に入りの英単語を探してみてくださいね。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!

>>3文字のかっこいい英語
>>5文字のかっこいい英語
>>6文字のかっこいい英語
>>7文字のかっこいい英語
>>8文字のかっこいい英語

4文字のかっこいい英語・英単語一覧まとめ

それでは、4文字のかっこいい英語・英単語を紹介していきます。

英語、日本語、簡単な解説を併記していますので、英語の勉強にも活用してみてくださいね。


afro

⇒ アフロ

「アフロヘア―」という意味です。

髪型をキープするために手間が掛かるため、元々は黒人の富裕層の髪型だったと言われています。

amen

⇒ アーメン

「本当に、そうです」という意味です。

キリスト教で、お祈りの最後に唱える言葉ですね。

anti

⇒ アンチ

「反対、反対者」という意味です。

日本語の中にも浸透している言葉で、アンチ巨人、アンチ阪神のように使われますね。

army

⇒ アーミー

「軍隊、陸軍」という意味です。

迷彩服を着て、銃を持って戦う兵士をイメージして頂ければと思います。

atom

⇒ アトム

「原子」という意味です。

これ以上分割できないもの、という意味のギリシャ語に由来する言葉です。

axis

⇒ アクシス

「枢軸、主軸」という意味です。

第二次世界大戦における日独伊の三国、つまり枢軸国は、英語では「axis powers」と言います。

bias

⇒ バイアス

「先入観、偏り」という意味です。

最近では日本語の中でもよく使われるようになってきた単語ですね。

bomb

⇒ ボム

「爆弾」という意味です。

その他、スラングとして使われるときは「最悪、大失敗」という意味にもなります。

boss

⇒ ボス

「親分、上司」という意味です。

日本では缶コーヒーの名前にもなっていますね。

bump

⇒ バンプ

「ドスンとぶつかる」という意味です。

人気バンドの「BUMP OF CHICKEN」は、「臆病者の一撃」という意味ですね。

cape

⇒ ケープ

「岬」という意味です。

来る日も来る日も荒波に揉まれ続ける、かっこいい英語ですね。

damn

⇒ ダム

「罰する、地獄へ落とす」という意味です。

スラングとして非常に頻繁に使われ、その場合は「くそ、ちくしょう」という意味になります。

dark

⇒ ダーク

「暗い、闇の」という意味です。

中二病っぽさを醸し出したいときには便利な単語ですね。

dice

⇒ ダイス

「サイコロ、博打」という意味です。

ギャンブルは男のロマンですね。

drug

⇒ ドラッグ

「麻薬、薬物」という意味です。

「drug」は医薬品と違法薬物の両方を指すことができますが、「medicine」は医薬品のみを指します。

duel​

⇒ デュエル

「決闘、闘争」という意味です。

遊戯王ではお馴染みのフレーズですね。

edge

⇒ エッジ

「刃、危機」という意味です。

「Microsoft Edge」というウェブブラウザの名前にも使われていますね。

evil

⇒ エビル

「邪悪な、不吉な」という意味です。

「善悪」を英語で言うと、「good and evil」となります。

fang

⇒ ファング

「牙」という意味です。

ゲームの技の名前や武器の名前によく登場する、かっこいい英単語ですね。

gang

⇒ ギャング

「暴力団、一味」という意味です。

一般的には暴力的犯罪集団のことを指す言葉ですね。

gene

⇒ ジーン

「遺伝子」という意味です。

ちなみに、「遺伝子操作」は英語では「gene manipulation」と言います。

hawk

⇒ ホーク

「鷹」という意味です。

鋭く、力強いイメージのある単語ですね。

hell

⇒ ヘル

「地獄、修羅場」という意味です。

その他、「what the hell」(一体全体)のように強調のスラングとして使うこともできます。

hero

⇒ ヒーロー

「勇者、英雄」という意味です。

安室奈美恵の曲のタイトルにもなっていますね。

holy

⇒ ホーリー

「神聖な、聖なる」という意味です。

「holy night」で、「聖なる夜」という意味になりますね。

jinx

⇒ ジンクス

「不吉、不運」という意味です。

日本語では幸運なことにもジンクスを使いますが、基本的に英語圏では不運なことにしか使いません。

lava

⇒ ラヴァ

「溶岩」という意味です。

ドロドロと流れている溶岩にも、固まった溶岩にも使うことができる単語です。

lazy

⇒ レイジー

「怠惰な、だらしない」という意味です。

気だるいイメージで、響きのかっこいい英単語ですね。

navy

⇒ ネイビー

「海軍、艦隊」という意味です。

また、「navy blue」で「濃い紺色、ネイビーブルー」という意味になります。

nazi

⇒ ナチ

「ナチス、ナチズム」という意味です。

国家社会主義ドイツ労働者党や、そのイデオロギーのことを指しますね。

以下のページも合わせてご覧ください。
>>アドルフ・ヒトラーの英語の名言・格言まとめ!ナチスの名言一覧

odin

⇒ オーディン

北欧神話の主神である、「オーディン」のことを指します。

戦争や死、知識の神と言われています。

riot

⇒ ライオット

「暴動、大混乱」という意味です。

その他、スラングでは「非常に面白い」という意味も持っています。

zero

⇒ ゼロ

「ゼロ、零」という意味です。

その他、「zero」には「原点」という意味もあり、原爆の爆心地や世界貿易センタービルの跡地は「ground zero」(グラウンドゼロ)と呼ばれています。

zeus

⇒ ゼウス

ギリシャ神話の主神である、「ゼウス」のことを指します。

ゼウスは全知全能の存在で、人類だけでなく神々の王でもあります。

まとめ

以上、4文字のかっこいい英語・英単語を紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

以下のページにも、是非遊びに来てくださいね!
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選