「lash」「lush」「rash」「rush」の意味と発音の違い

このページでは、「lash」「lush」「rash」「rush」という4つの単語の意味と発音の違いについて解説していきます。

どの単語も同じような意味を持っているので、なんとなくざっくりと意味や発音を覚えている人が多いかと思いますが、この機会に違いをきっちり押さえておきましょう。

なお、間違えやすい単語は以下のページでも詳しく解説しています。
>>「adapt」「adopt」「adept」の意味の違いと覚え方
>>「emotion」「feeling」「mood」「sentiment」の意味の違いとは?

それでは、スタートです。

「lash」「lush」「rash」「rush」の意味と発音の違い

「lash」「lush」「rash」「rush」のそれぞれの英単語が持つ意味の違いを簡単にまとめると、以下の通りになります。

「lash」 ⇒ むち、むちで打つ、激しい衝突、激しく非難する
「lush」 ⇒ 青々とした、豪華な、酒、酒を飲む
「rash」 ⇒ 気の早い、無謀な、発疹、多発
「rush」 ⇒ 急ぐ、突進する、突進、殺到

また、それぞれの発音は以下の通りです。

「lash」 ⇒ lˈæʃ
「lush」 ⇒ lˈʌʃ
「rash」 ⇒ rˈæʃ
「rush」 ⇒ rˈʌʃ

んー。これだけではちょっとよく分かりませんよね。

それでは、それぞれの単語について1つずつ詳しく見ていきましょう。


「lash」という単語の意味と発音

「lash」は、名詞や動詞として使われる単語です。

名詞として使われる際は、「むち、激しい衝突、まつ毛」という意味になります。

女性は知っている人が多いかもしれませんが、まつ毛は一般的には「eyelash」と表現します。

「まつエク」は「eyelash extentions」、「ビューラー」は「eyelash curler」と言います。

ちなみに、「ビューラー」は和製英語です。

覚え方としては、細長い毛の形が「l」、つぶらな瞳の形が「a」で「lash」と覚えると良いかもしれません。

動詞として使われる際は、「むちで打つ、激しく非難する、激しく動かす、結ぶ、縛る」など、様々な意味があります。

なお、「lash」は「lˈæʃ」と発音します。

既にお気付きの方もいるかもしれませんが、「lash」「lush」「rash」「rush」に限って言えば、「a」は「æ」、「u」は「ʌ」と発音しますので、それさえ覚えておけば発音はバッチリですね。

「lush」という単語の意味と発音

「lush」は、基本的には形容詞として使われる単語です。

形容詞として使われる際は、「青々と茂った、青草の多い、豪華な」という意味になります。

石鹸やバス用品で「LUSH」というブランドがありますね。

オーガニックな野菜やフルーツを使って石鹸が作られているので、このようなブランド名になっているようです。

迷ったときには「LUSH」のロゴを思い浮かべてください。

また、スラングですが名詞や動詞として使われることもあり、その際は「酒、酒を飲む」という意味になります。

アメリカでよく使われるスラングだそうです。

なお、「lush」は「lˈʌʃ」と発音します。

上に記載したように発音に規則性がありますので、そこだけ押さえておきましょう。

「rash」という単語の意味と発音

「rash」は、基本的には名詞、形容詞として使われる単語です。

名詞として使われる際は、「発疹、多発」という意味になります。

あせもや吹き出物のことを表す場合にも使われ、この意味で使う機会が多いのではないかと思います。

形容詞として使われる際は、「気の早い、無謀な」という意味です。

「若者は吹き出物ができやすくて、気が早い。」と合わせて覚えるようにしましょう。

他の3つの単語とは違って、日本での日常生活の中で関わることの無い「ラッシュ」なので、少し覚えるのは大変かもしれませんね。

なお、「rash」は「rˈæʃ」と発音します。

「a」なので、発音は「æ」ですね。

「rush」という単語の意味と発音

「rush」は、基本的には動詞、名詞として使われる単語です。

動詞として使われる際は、「急ぐ、突進する、急に起こる」という意味になります。

また、名詞として使われる際は、「突進、激しい感情、多忙、殺到」という意味です。

通勤ラッシュや帰省ラッシュなど、一般的に日本語で言うところの「ラッシュ」は、この「rush」に該当しますね。

覚え方は「苦しい(kurushii)通勤ラッシュ」です。

我ながらこの覚え方は非常に素晴らしい出来だと思います。笑

なお、「rush」は「rˈʌʃ」と発音します。

「u」なので、発音は「ʌ」ですね。

まとめ

以上、「lash」「lush」「rash」「rush」の意味の違いと発音の規則性について解説してきましたが、いかがでしたか?

これら4つの単語は非常によく似ているので、文脈の中でなんとなく意味を捉えてしまいがちですが、意味と発音の違いをしっかりと押さえておくようにしましょう。

また、以下のページも是非合わせてご覧ください。
>>スペルが似ていて間違えやすい・紛らわしい英単語50組を一覧で紹介
>>「fit」「suit」「match」の違いとは?意味や使い方に注意しよう