朝に関する英語の名言・格言35選一覧まとめ!

このページでは、朝に関する名言や格言を英語で紹介しています。

有名人や偉人による名言・格言を数多くまとめていますので、是非お気に入りのフレーズを探してみてください。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選

朝に関する英語の名言・格言一覧まとめ

それでは、朝に関する名言や格言を英語で紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にも活用してみてください。


全ての幸せはゆったりとした朝食次第である。

⇒ All happiness depends on a leisurely breakfast.

イスラエル出身のファッションモデル、バー・ラファエリの名言です。

「leisurely」は、「ゆったりとした、のんびりした」という意味の形容詞です。

早朝の散歩は一日の神の恵みである。

⇒ An early-morning walk is a blessing for the whole day.

アメリカの詩人、ヘンリー・デイヴィッド・ソローの名言です。

「blessing」は、「神の恵み、恩恵」という意味の名詞です。

週末は元気良く早く起きることを習慣にしなさい。なぜそのような貴重な時間をベッドで無駄にするのか?

⇒ Be in the habit of getting up bright and early on the weekends. Why waste such precious time in bed?

アメリカのコラムニスト、マリリン・ボス・サバントの名言です。

「precious」は、「貴重な、大切な」という意味の形容詞です。

毎朝初心者になることを喜びなさい。

⇒ Be willing to be a beginner every single morning.

中世ドイツの神学者、マイスター・エックハルトの名言です。

「beginner」は、「初心者、未経験者」という意味の名詞です。

夜明けは瞑想の友人である。

⇒ Dawn is a friend of the muses.

ラテン民族に伝わることわざです。

「muse」は、「詩神、瞑想、熟考」という意味の名詞です。

毎朝は秘密の恵みをもたらす。その日に固有の恵みであり、保存や再利用することはできない。もし今日この奇跡を利用しなければ、それは失われる。

⇒ Each morning brings a hidden blessing, a blessing which is unique to that day, and which cannot be kept or re-used. If we do not use this miracle today, it will be lost.

ブラジルの作詞家、パウロ・コエーリョの名言です。

「hidden」は、「隠された、秘密の」という意味の形容詞です。

早寝早起きは人を健康に、裕福に、そして聡明にさせる。

⇒ Early to bed and early to rise makes a man healthy, wealthy, and wise.

アメリカの政治家、ベンジャミン・フランクリンの名言です。

「wealthy」は、「裕福な、お金持ちの」という意味の形容詞です。

朝は新しい可能性をもたらすが、もし前日の不幸をくよくよ思い悩むなら、あなたはとてつもなく大きな好機を見落とすかもしれない。

⇒ Every morning brings new potential, but if you dwell on the misfortunes of the day before, you tend to overlook tremendous opportunities.

アメリカの実業家、ハーベイ・マッケイの名言です。

「dwell on」は、「くよくよ思い悩む、長々と話す」という意味です。

また、「tremendous」は「とてつもなく大きい、素晴らしい」という意味の形容詞です。

毎朝が美しい朝である。

⇒ Every morning is a beautiful morning.

アメリカの作家、テリ・ギルメットの名言です。

「every」は、「全ての、あらゆる」という意味の形容詞です。

毎朝が新鮮な息吹と祝福である。

⇒ Every morning is a fresh breath and blessings.

ガーナの作家、ライラ・ギフティ・アキタの名言です。

「breath」は、「息、息吹」という意味の名詞です。

毎朝、あなたの物語の新しいページが始まる。今日、それを素晴らしいものにしなさい。

⇒ Every morning starts a new page in your story. Make it a great one today.

作家、ドウ・ザンタマタの名言です。

「story」は、「物語、話」という意味の名詞です。

集中して生産的で成功を収めた朝は、集中して生産的で成功を収めた日々を生み出し、必然的に成功を収めた人生を生み出す。

⇒ Focused, productive, successful mornings generate focused, productive, successful days, which inevitably create a successful life.

アメリカの作家、ハル・エルロッドの名言です。

「successful」は、「上出来な、成功を収めた」という意味の形容詞です。

神は早起きする人々に全てを与える。

⇒ God gives all to those, who get up early.

ロシアのテニス選手、アンナ・クルニコワの名言です。

「those」は、「それらの人々」という意味の代名詞です。

グッドモーニングは言葉の矛盾である。

⇒ Good morning is a contradiction of terms.

アメリカの漫画家、ジム・デイビスの名言です。

良い朝など存在しないということでしょうか。

「contradiction」は、「矛盾、否定」という意味の名詞です。

希望とは、良い朝食だが悪い夕食である。

⇒ Hope is a good breakfast, but it is a bad supper.

イギリスの哲学者、フランシス・ベーコンの名言です。

「supper」は、「夕食、晩餐」という意味の名詞です。

私は冒険を探して朝起きる。

⇒ I get up in the morning looking for an adventure.

アメリカのプロボクサー、ジョージ・フォアマンの名言です。

「adventure」は、「冒険、冒険心」という意味の名詞です。

私は既に引退したが、もし私を殺すものがあるならば、それは何をすべきか分からずに朝起きることだ。

⇒ I have retired, but if there’s anything that would kill me it is to wake up in the morning not knowing what to do.

南アフリカ共和国の元大統領、ネルソン・マンデラの名言です。

「retire」は、「引退する、退く」という意味の動詞です。

朝遅くまで床についていた人で、偉大や有名になった人を私はこれまで知らない。

⇒ I never knew a man come to greatness or eminence who lay abed late in the morning.

アイルランドの作家、ジョナサン・スウィフトの名言です。

「eminence」は、「著名、卓越」という意味の名詞です。

また、「abed」は「床について、横になって」という意味の形容詞です。

私はコーヒーの旋律に合わせて朝を作曲する。

⇒ I orchestrate my mornings to the tune of coffee.

アメリカの作家、テリ・ギルメットの名言です。

「orchestrate」は、「作曲する、統合する」という意味の動詞です。

私は夜が最も好きだったが、年を取れば取るほど朝に見つける宝物や希望、喜びが増える。

⇒ I used to love night best but the older I get the more treasures and hope and joy I find in mornings.

同じく、テリ・ギルメットの名言です。

「treasure」は、「宝物、財宝」という意味の名詞です。

朝起きて、未来がより良くなると思えるなら輝かしい一日になるだろう。さもなくば、輝かしい一日にはならないだろう。

⇒ If you get up in the morning and think the future is going to be better, it is a bright day. Otherwise, it’s not.

アメリカの実業家でテスラのCEO、イーロン・マスクの名言です。

「bright」は、「輝く、明るい」という意味の形容詞です。

もしあなたが世界を変えているなら、あなたは重要なことに取り組んでいる。あなたは朝起きることに興奮している。

⇒ If you’re changing the world, you’re working on important things. You’re excited to get up in the morning.

アメリカの情報工学者でGoogleの創業者、ラリー・ペイジの名言です。

「excited」は、「興奮した、わくわくする」という意味の形容詞です。

朝には意味があり、夜には感情がある。

⇒ In the morning there is meaning, in the evening there is feeling.

アメリカの作家、ガートルード・スタインの名言です。

「evening」は「夜、晩」という意味で、一般的には日没から夜寝るまでの間のことを指します。

朝には太陽のように思案し、寛大になりなさい。夜には月のように瞑想し、親切になりなさい。

⇒ In the morning, wonder and be generous like the sun. In the evening, meditate and be kind like the moon.

アメリカの医師、デバシシュ・ムリダの名言です。

「meditate」は、「瞑想する、黙想する」という意味の動詞です。

朝、鳥たちがあなたより早く目を覚ましているのは恥ずべきことだ。

⇒ It is a matter of shame that in the morning the birds should be awake earlier than you.

イスラム教の初代正統カリフ、アブー・バクルの名言です。

「matter of shame」は、「恥ずべきこと、残念なこと」という意味になります。

朝のたったひとつの小さくポジティブな思考が、あなたの一日を変えることができる。

⇒ Just one small positive thought in the morning can change your whole day.

チベットのダライ・ラマの名言です。

「whole」は、「全体の、一体の」という意味の形容詞です。

夢を生かし続けなさい。スヌーズボタンを押しなさい。

⇒ Keep the dream alive. Hit the snooze button.

インドの実業家、パニー・ガッジの名言です。

「snooze」は、「居眠り、うたた寝」という意味の名詞です。

目覚まし時計の「スヌーズ」機能とは、ボタンを押しても数分後に再度音が鳴る機能のことですね。

あなたがアラームを設定するかどうかにかかわらず、朝はやって来る。

⇒ Morning comes whether you set the alarm or not.

アメリカのSF作家、アーシュラ・K・ル=グウィンの名言です。

「whether」は、「~かどうか、~であろうとなかろうと」という意味の接続詞です。

朝は来るだろう。それには選択の余地が無い。

⇒ Morning will come. It has no choice.

カナダ生まれの作家、マーティ・ルビンの名言です。

「have no choice」は、「選択肢が無い、選ぶ余地が無い」という意味です。

決して朝食前に働いてはならない。もし朝食前に働かなければならないのなら、まず朝食をとりなさい。

⇒ Never work before breakfast. If you have to work before breakfast, eat your breakfast first.

アメリカのユーモア作家、ジョッシュ・ビリングスの名言です。

「never」は、「決して~ない、少しも~ない」という意味の副詞です。

一日だけでなく、全ての物事にも朝がある。

⇒ Not the day only, but all things have their morning.

フランスのことわざです。

「not only ~, but ~」は、「~だけでなく~も」という意味です。

夜明け前の森の素晴らしさほど美しいものは無い。

⇒ Nothing is more beautiful than the loveliness of the woods before sunrise.

アメリカの植物学者、ジョージ・ワシントン・カーヴァーの名言です。

「wood」は「木、木材」という意味の他に、「森、林」という意味でも用いられる名詞です。

成功への鍵のひとつは、ほとんどの人が朝食をとる時間帯に昼食をとることである。

⇒ One key to success is to have lunch at the time of day most people have breakfast.

アメリカのオペラ歌手、ロバート・ブロイルトの名言です。

「success」は、「成功、達成」という意味の名詞です。

成功を夢見る人もいれば、毎朝起きてそれを実現させる人もいる。

⇒ Some people dream of success, while other people get up every morning and make it happen.

アメリカの実業家、ウェイン・ハイゼンガーの名言です。

「make it happen」は、「実現させる」という意味の定型表現です。

朝は夜に忍び寄り、暗闇を溶かす。

⇒ The morning steals upon the night, melting the darkness.

イギリスの劇作家、ウィリアム・シェイクスピアの名言です。

「steal upon」は、「いつの間にか覆う、忍び寄る」というニュアンスで用いられます。

今朝目が覚めて、私は微笑む。24の新しい時間が私の前にある。

⇒ Waking up this morning, I smile. Twenty-four brand new hours are before me.

ベトナム生まれの禅僧、ティク・ナット・ハンの名言です。

「brand new」は、「新品の、真新しい」という意味です。

新たな日と共に、新たな力と新たな思考がやって来る。

⇒ With the new day comes new strength and new thoughts.

フランクリン・ルーズベルトの妻、エレノア・ルーズベルトの名言です。

「strength」は「力、強さ」、「thought」は「考え、思考」という意味の名詞です。

まとめ

以上、朝に関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>人生に関する偉人の英語名言・格言50選一覧まとめ!