タトゥーにおすすめの英語の言葉・英単語50選一覧まとめ!

このページでは、タトゥー・刺青のデザインにおすすめの英語の言葉や一言フレーズ、英単語を厳選して50個紹介しています。

実際にタトゥーに使われている英語の文字や深い言葉をまとめておりますので、このページを参考に是非お気に入りの英語フレーズを探してみてくださいね。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!

タトゥーの英語の言葉・英単語一覧まとめ

それでは早速、タトゥー・刺青のデザインにおすすめの英語の言葉や一言フレーズ、英単語を紹介していきます。

英語、日本語、簡単な意味の解説を併記していますので、英語学習にも活用してくださいね。

まずは英単語からスタートです!


Believe

⇒ 信じる、信条とする

Dream

⇒ 夢、理想

Heart

⇒ 心、感情、愛情

Hope

⇒ 希望、望み

Love

⇒ 愛情、恋愛

Strength

⇒ 力、強さ

以上、英単語の紹介でした。

ここからは英語の一言フレーズを紹介していきます。

A sound mind in a sound body.

⇒ 健全な精神は健全な身体に宿る。

古代ローマの詩人、ユウェナリスの名言です。

身体に刻む言葉としてはぴったりかもしれませんね。

「sound」は、「健全な、完全な」という意味の形容詞です。

Art never comes from happiness.

⇒ 芸術は幸福から生まれるものではない。

芸術は幸福ではなく、辛さや苦しみから生まれるものだということですね。

「come from」は、「~から来る、~からもたらされる」という意味です。

Be here now.

⇒ この瞬間を生きなさい。

そのまま訳すと「今ここに存在しなさい」となりますが、ニュアンスとしては「今できる最大限のことをしなさい」という意味の言葉です。

Be the change.

⇒ 変化になれ。

マハトマ・ガンジーの名言です。

何か変化を起こしたいのであれば、まずは自らが変化にならなければならないということですね。

Die with memories, not dreams.

⇒ 夢ではなく思い出と共に死ね。

叶えられなかった夢を振り返りながら死ぬのではなく、叶えた思い出を振り返りながら死ねるように努力しなさいという意味です。

Do what you love.

⇒ 自分の好きなことをやれ。

ここでの「what」は「こと、もの」という意味です。

日本語でも「好きこそものの上手なれ」と言いますね。

Don’t dream your life, live your dream.

⇒ 人生を夢見るな。夢を生きろ。

望むだけではなく、望みを叶えるために行動することが大切だということですね。

「live」という動詞を名詞形にしたものが「life」です。

Don’t worry be happy.

⇒ くよくよするな、幸せになろう。

とても有名なフレーズですね。

「worry」は、「心配する、くよくよする」という意味の動詞です。

Dream as if you’ll live forever. Live as if you’ll die today.

⇒ 永遠に生きるかのように夢を抱け。今日死ぬかのように生きろ。

「as if」は、「まるで~のように」という意味です。

Dream without fear, love without limits.

⇒ 恐れずに夢を見ろ。限りなく愛しろ。

「limit」は、「制限、限界」という意味の名詞です。

Dreams only last one night, but love can last forever.

⇒ 夢は一晩しか続かない。しかし愛は永遠に続く。

「last」は、「持続する、続く」という意味の動詞です。

Even angels fall.

⇒ 天使でさえ堕ちる。

「even」は、「~でさえ、~すら」という意味の副詞です。

Float like a butterfly, sting like a bee.

⇒ 蝶のように舞い、蜂のように刺す。

日本でも有名なモハメド・アリの名言で、男性向けのタトゥーのフレーズですね。

「sting」は、「刺す」という意味の動詞です。

Forget your past, forgive yourself, and begin again.

⇒ 過去を忘れ、自分を許し、もう一度始めなさい。

「forgive」は、「許す、容赦する」という意味の動詞です。

Get busy living or get busy dying.

⇒ 必死に生きるか、必死に死ぬか。

映画「ショーシャンクの空に」の名言です。

あなたならどちらを選択しますか?

Happiness depends upon ourselves.

⇒ 幸せかどうかは自分次第だ。

古代ギリシャの哲学者、アリストテレスの名言です。

幸福か不幸かを決めるのは、自分の心の持ちようだということですね。

「depends upon」は、「~次第である、~によって決まる」という意味です。

Have faith.

⇒ 信念を持て。

「faith」は、「信仰、信念」という意味の名詞です。

Have the courage to live. Anyone can die.

⇒ 生きる勇気を持ちなさい。誰でも死ぬことはできる。

「courage」は、「勇気、度胸」という意味の名詞です。

How sweet the sound.

⇒ 何と美しい響きであろうか。

名曲「アメイジンググレイス」の歌詞の一節です。

「sweet」は、「甘い、甘美な」という意味の形容詞です。

I will fear no evil for you are with me.

⇒ 私は災いを恐れない。あなたが私と共にいてくれるから。

聖書の中の一節です。「evil」は、「邪悪、災い」という意味の名詞です。

If you can dream it you can do it.

⇒ もし夢を見ることができれば、それは叶う。

ウォルト・ディズニーの有名な名言ですね。

ここでの「dream」は「夢を見る」という動詞として使われています。

If you don’t live for something, you’ll die for nothing.

⇒ 何かのために生きないのなら、何でもないことのために死ぬだろう。

「die for nothing」は、「無駄死にする」という意味です。

If you want peace, prepare for war.

⇒ 平和を望むなら軍備を整えろ。

ラテン語の格言が元になっており、力を付ければ他者から攻撃される可能性が低くなるという名言です。

「prepare」は、「整える、準備する」という意味の動詞です。

Imperfection is beauty. Madness is genius.

⇒ 不完全は美で、狂気は天才だ。

マリリンモンローの名言です。

完璧で真面目な人間よりも、どこか欠点があるほうが良いという意味です。

「madness」は、「狂気、熱中」という意味の名詞です。

Just as long as there are stars above us.

⇒ 私たちの頭上に星がある限り。

女性向けのタトゥーにおすすめのフレーズです。

「as long as」は、「~である限り、~の間は」という意味です。

Let it be.

⇒ なるがままに。

ビートルズの楽曲のタイトルにもなっていますね。

そのまま訳すと「それをありのままにさせておきなさい」となり、ニュアンスとしては「自然の成り行きに任せなさい」という意味になります。

Life goes on.

⇒ 人生は続く。

どんな出来事があっても、私たちの人生はずっと続いていきます。

「go on」は、「進み続ける、継続する」という意味です。

Life is a beautiful struggle.

⇒ 人生は美しい闘争だ。

「struggle」は、「闘争、努力、もがき」という意味の名詞です。

Life’s roughest storms prove the strength of our anchors.

⇒ 人生で最も荒れる嵐は私たちの錨の強さを証明する。

「anchor」は、「船の錨(いかり)」という意味の名詞です。

海の男に似合うタトゥーですね。

Live by faith, not by sight.

⇒ 目に見えるものではなく、信仰によって生きろ。

「sight」は、「視覚、視界」という意味の名詞です。

「Walk」 by faith, not by sight.というフレーズを足に彫る人もいるようです。

Love me for who I am.

⇒ ありのままの私を愛して。

女性に人気のタトゥーです。

「who I am」は、「ありのままの私、私の人となり」という意味です。

Memento mori.

⇒ いつか死ぬことを忘れるな。

ラテン語に由来する格言です。

誰にでも死は訪れるもので、それを忘れずに日々を大切に生きなさい、死を想いなさいという言葉です。

My life is my art, My art is my life.

⇒ 私の人生は芸術で、私の芸術は人生だ。

「art」は、「芸術、技巧」という意味の名詞です。

Never a failure, always a lesson.

⇒ 失敗などない。いつでも教訓だ。

ミスをしても、それを失敗と捉えるのではなく、次に生かしなさいという意味です。

「lesson」は、「教訓、授業」という意味の名詞です。

One for all, all for one.

⇒ ひとりは皆のために、皆はひとりのために。

ラグビーの格言としても有名で、私たち日本人にも馴染み深いフレーズですね。

One life, one Love.

⇒ ひとつの人生にひとつの愛。

ロマンチックなフレーズですね。

カップルお揃いで、それぞれ片方ずつタトゥーにする人もいるみたいですよ。

Reality is wrong, dreams are for real.

⇒ 現実は間違いで、夢こそが本物だ。

「real」は、「本物の、現実の」という意味の形容詞です。

So dear love him, that with him all deaths could endure.

⇒ 深く愛しているから、彼と一緒ならどんな死にも耐えられる。

ジョン・ミルトンの「失楽園」の名言です。

女性向けのタトゥーに適したフレーズです。

Strength respect loyalty.

⇒ 力は忠義を重んじる。

男性向けのタトゥーに適したフレーズですね。

「loyalty」は、「忠義、忠誠」という意味の名詞です。

This too shall pass.

⇒ 物事には必ず終わりがある。

英語の有名な格言で、そのまま訳すと「これもまた過ぎ去るだろう」となります。

美しい花にも、私たちの命にも、いつの日か終わりがやってきます。

Through every dark night, there’s a brighter day.

⇒ 暗い夜を乗り越えると、必ず明るい朝が来る。

シェイクスピアの「マクベス」の中の一節で、「明けない夜はない」という日本語にもなっています。

「bright」は、「まぶしい、明るい」という意味の形容詞です。

To die would be an awfully big adventure.

⇒ 死ぬことは、とても大きな冒険だろう。

ピーターパンの名言です。

「awfully」は、「とても、非常に」という意味の副詞です。

To live a creative life, we must lose our fear of being wrong.

⇒ 創造的な人生を生きるには、間違えることへの恐怖を失くさなければならない。

「creative」は、「創造的な、独創的な」という意味の形容詞です。

Trust your struggle.

⇒ 自分の苦闘を信じろ。

これまでずっと頑張って取り組んできたことを信じろ、というニュアンスですね。

「trust」は、「信頼する、信用する」という意味の動詞です。

Until forever fades away.

⇒ 永遠が色褪せるまで。

永遠という概念ですら色褪せてしまうくらいにずっと愛するということですね。

「fade away」は、「消えていく、薄れる、色褪せる」という意味です。

Wars begin in the minds of men.

⇒ 戦争は人の心の中で生まれるものだ。

国連のユネスコ憲章の中の一節です。

ここでの「men」は「男性」と言うよりも、「人類」全てのことを指しています。

We accept the love, we think we deserve.

⇒ 私たちは自分に見合う愛しか受け入れない。

女性向けタトゥーのフレーズです。

「deserve」は、「見合う、値する」という意味の動詞です。

We must all face the choice between what is right and what is easy.

⇒ 私たちは皆、正しいことと簡単なことの選択に直面する。

ハリーポッターにおける名言です。

「face」は、「直面する、立ち向かう」という意味の動詞です。

When the power of love overcomes the love of power then the world will know peace.

⇒ 愛の力が、力への愛に打ち勝つとき、世界は平和を知る。

ジミ・ヘンドリックスの名言です。

「overcome」は、「打ち勝つ、克服する」という意味の動詞です。

With pain comes strength.

⇒ 痛みと共に強くなる。

「pain」は、「痛み、苦痛」という意味の名詞です。

まとめ

以上、タトゥー・刺青のデザインにおすすめの英語の言葉・一言フレーズ・英単語を厳選して紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

以下のページにも是非遊びに来てくださいね!
>>最高にかわいい英語・英単語一覧まとめ50選!
>>最高に美しい英語・英単語一覧まとめ50選!