飛行機に関する英語の名言・格言25選一覧まとめ!

このページでは、飛行機に関する名言や格言を英語で紹介しています。

ロマンあふれる名言・格言を数多くまとめておりますので、是非あなたのお気に入りのフレーズを探してみてくださいね。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選

飛行機に関する英語名言・格言一覧まとめ

それでは飛行機に関する名言や格言を英語で紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にも活用してみてくださいね。


飛行機はあなたを殺すかもしれないが、あなたを傷つけることはなさそうだ。

⇒ Airplanes may kill you, but they ain’t likely to hurt you.

アメリカのプロ野球選手、サチェル・ペイジの名言です。

「ain’t」は、「aren’t」が省略されたものです。

その他に、「am not」「isn’t」「hasn’t」「haven’t」を略すときにも使われます。

飛行機とは自由、喜び、理解する力、そしてその理解を実証する力を意味する。

⇒ An airplane stands for freedom, for joy, for the power to understand, and to demonstrate that understanding.

アメリカの飛行家、リチャード・バックの名言です。

「demonstrate」は、「例証する、実証する」という意味の動詞です。

空を飛ぶことは娯楽としては素敵なものだ。しかし、戦争の道具としては価値が無い。

⇒ Aviation is fine as a sport. But as an instrument of war, it is worthless.

フランスの軍人、フェルディナン・フォッシュの名言です。

「aviation」は、「航空、飛行、航空学」という意味の名詞です。

空を飛ぶことは一般人のためのものである。私の目標とは、誰もが空を飛ぶことを可能にすることだ。お金持ちだけのためのものであるべきではない。

⇒ Aviation is for the common man. My goal is to enable everyone to fly. It shouldn’t be only for the rich.

マレーシアの実業家でエアアジアのCEO、トニー・フェルナンデスの名言です。

「enable」は、「可能にする、出来るようにする」という意味の動詞です。

航空学は、最も間違いが許されない工学の分野だ。

⇒ Aviation is the branch of engineering that is least forgiving of mistakes.

アメリカの理論物理学者、フリーマン・ダイソンの名言です。

「branch」は、「枝、支店、分野」という意味の名詞です。

コンコルドは素晴らしいワインのようなものだ。あなたは事前にそれを夢見て、飲んでいるときはそれを味わい、残りの人生の間それを覚えている。

⇒ Concorde is like a great wine. You dream of it beforehand, you savor it while drinking, and remember it for the rest of your life.

フランスのソムリエ、フィリップ・フォーレ・ブラックの名言です。

「savor」は、「味わう、賞味する」という意味の動詞です。

落下への恐怖が、飛行の喜びを知ることを妨げさせないようにしなさい。

⇒ Don’t let the fear of falling keep you from knowing the joy of flight.

アメリカの作家、レーン・E・ウォーレスの名言です。

「flight」は、「飛行、空の旅、航空便」という意味の名詞です。

戦闘機パイロットの血管には氷が流れている。彼らには感情が無い。

⇒ Fighter pilots have ice in their veins. They don’t have emotions.

アメリカの宇宙飛行士、バズ・オルドリンの名言です。

「vein」は、「静脈、血管」という意味の名詞です。

空を飛ぶことは、現代史において唯一人類が達成した本当に新しい感覚である。

⇒ Flight is the only truly new sensation that men have achieved in modern history.

アメリカの詩人、ジェイムズ・ディッキーの名言です。

「sensation」は、「感覚、気持ち、感動」という意味の名詞です。

良い飛行機を飛ばすのは、自動車を運転するほど注意を払う必要は無い。

⇒ Flying a good airplane doesn’t require near as much attention as a motor car.

アメリカの飛行家、チャールズ・リンドバーグの名言です。

「attention」は、「注意、注目」という意味の名詞です。

空を飛ぶことは娯楽や仕事以上のものだ。空を飛ぶということは、生涯を満たす純粋な情熱と欲望である。

⇒ Flying is more than a sport and more than a job. Flying is pure passion and desire, which fill a lifetime.

ドイツの軍人、アドルフ・ガーランドの名言です。

「lifetime」は、「一生、生涯」という意味の名詞です。

空を飛ぶことは終始穏やかな航海ではないかもしれないが、その楽しみは代価に値する。

⇒ Flying might not be all plain sailing, but the fun of it is worth the price.

アメリカの飛行家、アメリア・イアハートの名言です。

「plain」は、「単純な、無味の」という意味の形容詞です。

知恵のない天才は、翼のない飛行機のようなものだ。滑走路をナビゲートするだろうが、空を知ることは決して無い。

⇒ Genius without wisdom is like a plane without wings. It will navigate the runway but it will never know the sky.

アメリカの作家、クレイグ・D・ラウンズボローの名言です。

「runway」は、「滑走路、助走路、花道」という意味の名詞です。

空を見て神を否定する人を誰も想像できない。

⇒ I cannot imaging anyone looking at the sky and denying God.

アメリカの元大統領、エイブラハム・リンカーンの名言です。

「deny」は、「否定する、拒否する」という意味の動詞です。

飛行機に乗って滑走路を走り、スティックを引っ張って翼の下に揚力を感じるという爽快な瞬間のために、私は生きている。

⇒ I live for that exhilarating moment when I’m in an airplane rushing down the runway and pull on the stick and feel lift under its wings.

アメリカの宇宙飛行士、ゴードン・クーパーの名言です。

「exhilarating」は、「気分爽快な、元気にさせる」という意味の形容詞です。

飛ぶのが怖いなら怖がるな。データは非常に明らかだ。どこかに旅行しなければならない場合に、最も安全な方法は飛行機である。

⇒ If you have a fear of flying, don’t. The data are very clear. If you have to travel someplace, the safest way is by airplane.

アメリカの実業家、ピーター・H. ディアマンディスの名言です。

「someplace」は「somewhere」と同じものと考えて差し支えありません。

飛行機を発明するためには、少なくとも千年の天使の夢の経験が必要である。

⇒ In order to invent the airplane you must have at least a thousand years’ experience dreaming of angels.

カナダの評論家、アーノルド・ロックマンの名言です。

「years’」は「複数形」と「所有格」が組み合わさった形で、「years’s」が略されたものと考えてください。

もし「一年」を所有格にするのであれば、「year’s」ですね。

私たちが飛行機で旅しているのは、人間が空を飛ぶことを夢見ていたからである。あらゆる発明の背後には人々の夢がある。

⇒ It’s only because man dreamt of flying that we are travelling in planes. Behind all inventions, we see the dreams of people.

インドの俳優、アジス・クマールの名言です。

「behind」は、「~の背後に、~の陰で」という意味の前置詞です。

他の何よりも、空を飛ぶ感覚はあらゆる神経を最大限に酷使する興奮と混ざり合った完璧な安らぎのひとつである。

⇒ More than anything else, the sensation of flying is one of perfect peace mingled with an excitement that strains every nerve to the utmost.

ライト兄弟の兄、ウィルバー・ライトの名言です。

「strain」は、「研ぎ澄ます、緊張させる、酷使する」という意味の動詞です。

時には自分がいかに小さいかを見るために、本当に高くまで登らなければならない。

⇒ Sometimes you have to go up really high to see how small you are.

オーストリアのスカイダイバー、フェリックス・バウムガルトナーの名言です。

「sometimes」は、「時には、たまには」という意味の副詞です。

大空に手を伸ばしたいという欲求は、私たち人間の精神の奥深くにある。

⇒ The desire to reach for the sky runs deep in our human psyche.

アルゼンチン生まれの建築家、シーザー・ペリの名言です。

「psyche」は、「精神、魂」という意味の名詞です。

エンジンは飛行機の心臓だが、パイロットはその魂だ。

⇒ The engine is the heart of an airplane, but the pilot is its soul.

イングランドの詩人、ウォルター・ローリーの名言です。

「soul」は、「魂、霊魂」という意味の名詞です。

空を飛ぶ爽快感は、娯楽として無視されるにはあまりにも鋭すぎ、空を飛ぶ喜びはあまりにも大きすぎる。

⇒ The exhilaration of flying is too keen, the pleasure too great, for it to be neglected as a sport.

ライト兄弟の弟、オーヴィル・ライトの名言です。

「neglected」は、「無視される、放っておかれる」という意味の形容詞です。

空を飛ぶ魅力は言葉では表現できない。それは本当に人間の努力の能力を超えている。

⇒ The fascination of flight can’t be expressed with words. But it really lies beyond the capabilities of human endeavor.

ドイツの軍人、フリードリヒ・オブレーサーの名言です。

「endeavor」は、「努力、試み」という意味の名詞です。

イカロス以来人間の心を悩ませてきた最も美しい夢は、今日の現実である。

⇒ The most beautiful dream that has haunted the heart of man since Icarus is today reality.

フランスの航空エンジニア、ルイ・ブレリオの名言です。

「haunt」は、「出没する、絶えず思い浮かぶ、悩ませる」という意味の動詞です。

「Icarus」とは、蝋の羽根で太陽に近づいたので海に落ちてしまった、ギリシャ神話に登場する人物です。

ライト兄弟は、筆記の発明以来で最大の文化的な力を生み出した。この飛行機は最初のワールドワイドウェブになり、人々、言語、考え方、価値観を結び付けた。

⇒ The Wright Brothers created the single greatest cultural force since the invention of writing. The airplane became the first World Wide Web, bringing people, languages, ideas, and values together.

アメリカの実業家でマイクロソフトの創業者、ビル・ゲイツの名言です。

「World Wide Web」とは、いわゆる「インターネット」のことですね。

大きな白い翼で空中を運ばれている間、飛行士の楽しみに匹敵する娯楽は無い。

⇒ There is no sport equal to that which aviators enjoy while being carried through the air on great white wings.

ライト兄弟の兄、ウィルバー・ライトの名言です。

「aviator」は、「飛行士、パイロット」という意味の名詞です。

あらゆるものがあなたに逆らっているように思えるときは、飛行機は風に倣うのではなく風に逆らって離陸するということを思い出しなさい。

⇒ When everything seems to be going against you, remember that the airplane takes off against the wind, not with it.

アメリカの実業家でフォードモーターの創業者、ヘンリー・フォードの名言です。

「take off」は、「離陸する、飛び立つ」という意味です。

まとめ

以上、飛行機に関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>「戦争」や「平和」に関する英語の名言・格言をまとめてみた