自転車に関する英語の名言・格言20選一覧まとめ!

このページでは、自転車に関する名言や格言を英語で紹介しています。

有名人や偉人による名言・格言を中心に数多くまとめていますので、是非お気に入りのフレーズを探してみてください。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選

自転車に関する英語の名言・格言一覧まとめ

それでは、自転車に関する名言や格言を英語で紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にも活用してみてください。


自転車は個人の生活における産業革命である。

⇒ A bicycle is an industrial revolution in an individual’s life.

アメリカの実業家、F・K・デイの名言です。

「revolution」は、「革命、改革」という意味の名詞です。

自転車での世界一周は、ひと漕ぎから始まる。

⇒ A bicycle ride around the world begins with a single pedal stroke.

アメリカのサイクリスト、スコット・ストールの名言です。

「stroke」は、「一撃、ひと掻き、ひと漕ぎ」という意味の名詞です。

自転車はシンプルさを意味し、シンプルさは幸福を意味する!

⇒ Bicycle means simplicity and simplicity means happiness!

トルコの作家、マハマット・ムーラット・イルダーンの名言です。

「simplicity」は、「単純、簡素」という意味の名詞です。

自転車は地球上で最も効率的な乗り物で、自動車の50倍、徒歩の2倍の効率である。

⇒ Bicycles are the most efficient vehicles on the planet, 50 times more efficient than cars, and twice as efficient as walking.

カナダの作家、ゴド・ストイケの名言です。

「efficient」は、「効率的な、有能な」という意味の形容詞です。

自転車に乗ることは未来における重要な部分を占める。重要でなければならない。ジムで運動をするために車を走らせる社会は何かが間違っている。

⇒ Bicycling is a big part of the future. It has to be. There’s something wrong with a society that drives a car to work out in a gym.

アメリカの科学者、ビル・ナイの名言です。

「work out」は、「上手く解決する、訓練する、運動する」などの意味があります。

安全なサイクリングの秘訣とは、注意することである。車のほうが私よりも大きいことは知っているが、私は非常に安全だと感じている。

⇒ Caution is the key to safe cycling. I’m aware that cars are bigger than me, but I feel quite safe.

イギリスのモデル、エリン・オコナーの名言です。

「key」は、「鍵、こつ、秘訣」という意味の名詞です。

泣くことは愛の一部であるように、衝突することはサイクリングの一部である。

⇒ Crashing is part of cycling as crying is part of love.

ベルギーのロードレース選手、ヨハン・ムセウの名言です。

「crash」は、「衝突する、墜落する」という意味の動詞です。

全体的に、サイクリングは過小評価されている。

⇒ Cycling as a whole is totally underestimated.

イギリスの自転車競技選手、ヴィクトリア・ペンドルトンの名言です。

「as a whole」は、「全体として、概して」という意味です。

サイクリングは良い意味で孤独になることができる。一息入れて熟考し、あなたが取り組んでいることから離れる瞬間を与えてくれる。

⇒ Cycling can be lonely, but in a good way. It gives you a moment to breathe and think, and get away from what you’re working on.

イギリス出身のアーティスト、デヴィッド・バーンの名言です。

「breathe」は、「呼吸する、一息入れる」という意味の動詞です。

サイクリングは、あなたの街について学ぶための素晴らしい方法である。

⇒ Cycling is a great way to learn about your city.

イギリスのモデル、エリン・オコナーの名言です。

「great」は、「偉大な、素晴らしい」という意味の形容詞です。

人に魚を与えれば、あなたは彼を一日養う。人に魚の釣り方を教えれば、あなたは彼を一生養う。人に自転車の乗り方を教えれば、彼は釣りが愚かで退屈であることに気付くだろう。

⇒ Give a man a fish and feed him for a day. Teach a man to fish and feed him for a lifetime. Teach a man to cycle and he will realize fishing is stupid and boring.

南アフリカの牧師、デズモンド・ツツの名言です。

「feed」は、「食料を与える、養う」という意味の動詞です。

私は自転車を分解してもう一度元に戻すことによってリラックスする。

⇒ I relax by taking my bicycle apart and putting it back together again.

アメリカの女優、ミシェル・ファイファーの名言です。

「take apart」は、「分解する、バラバラにする」という意味です。

ブレーキを掛けるとあなたは勝てない。

⇒ If you brake, you don’t win.

イタリア出身のロードレース選手、マリオ・チポリーニの名言です。

「brake」は、「ブレーキを掛ける」という意味の動詞としても用いられます。

人生とは10段階変速の自転車のようなものだ。私たちの多くは、決して使わないギアを持っている。

⇒ Life is like a 10-speed bicycle. Most of us have gears we never use.

アメリカの漫画家でピーナッツの作者、チャールズ・M・シュルツの名言です。

「gear」は、「歯車、ギア」という意味の名詞です。

人生は自転車に乗るようなものだ。バランスを維持するためには動き続けなければならない。

⇒ Life is like riding a bicycle. In order to keep your balance, you must keep moving.

ドイツ生まれの物理学者、アルベルト・アインシュタインの名言です。

「keep ~ing」は、「~し続ける」という意味です。

自転車に乗るというシンプルな喜びに匹敵するものは無い。

⇒ Nothing compares to the simple pleasure of riding a bike.

アメリカの元大統領、ジョン・F・ケネディの名言です。

「compare」は、「比較する、匹敵する」という意味の動詞です。

私の人生において最も重要な日のひとつは、自転車に乗ることを学んだ日だった。

⇒ One of the most important days of my life, was when I learned to ride a bicycle.

イギリスの俳優・コメディアン、マイケル・ペイリンの名言です。

「ride」は、「乗る、走る」という意味の動詞です。

自転車に乗るということは、個人だけでなく世界の全体としての利益になる。

⇒ Riding bicycles will not only benefit the individual doing it, but the world at large.

ドイツの大学教授、U・E・ジモニスの名言です。

「at large」は、「逃亡中で、全体として」という意味です。

自転車は興味深い乗り物だ。乗客がそのエンジンとなっている。

⇒ The bicycle is a curious vehicle. Its passenger is its engine.

アメリカの自転車競技選手、ジョン・ハワードの名言です。

「curious」は、「好奇心をそそる、興味深い」という意味の形容詞です。

自転車は人類の最も高貴な発明である。

⇒ The bicycle is the noblest invention of mankind.

アメリカの小説家、ウィリアム・サローヤンの名言です。

「noble」は、「高貴な、気高い」という意味の形容詞です。

レースは最も我慢ができる選手によって勝ち取られる。

⇒ The race is won by the rider who can suffer the most.

ベルギー出身のロードレース選手、エディ・メルクスの名言です。

「suffer」は、「苦しむ、我慢する」という意味の動詞です。

静寂の中に美があり、美に静寂があり、その両方を自転車において見つけることができる!

⇒ There is beauty in silence and there is silence in beauty and you can find both in a bicycle!

トルコの作家、マハマット・ムーラット・イルダーンの名言です。

「silence」は、「沈黙、静寂」という意味の名詞です。

私にとっては、雨が降っていようが太陽が輝いていようが関係無い。自転車に乗っている間は、私は世界で最も幸運な男だと確信している。

⇒ To me it doesn’t matter whether it’s raining or the sun is shining or whatever. As long as I’m riding a bike, I know I’m the luckiest guy in the world.

イギリスの自転車競技選手、マーク・カヴェンディッシュの名言です。

「as long as」は、「~する限り、~する間は」という意味です。

自転車を発明した人が誰であろうと、その人は人類の感謝に値する。

⇒ Whoever invented the bicycle deserves the thanks of humanity.

イギリスの政治家、チャールズ・べレスフォード卿の名言です。

「deserve」は、「値する、価値がある」という意味の動詞です。

まとめ

以上、自転車に関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>人生に関する偉人の英語名言・格言50選一覧まとめ!