冒険に関する英語の名言・格言40選一覧まとめ!

このページでは、冒険に関する名言や格言を英語で紹介しています。

有名人や偉人による名言・格言を数多くまとめていますので、是非お気に入りのフレーズを探してみてください。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選

冒険に関する英語の名言・格言一覧まとめ

それでは、冒険に関する名言や格言を英語で紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にも活用してみてください。


宇宙への旅は、想像できる中で最も素晴らしい冒険だ。

⇒ A journey into space is the greatest adventure I can imagine.

イギリスのソプラノ歌手、サラ・ブライトマンの名言です。

「space」は、「空間、場所、宇宙」という意味の名詞です。

冒険の無い人生は満足できない可能性が高いが、いかなる形の冒険も許されている人生は短いものになるに違いない。

⇒ A life without adventure is likely to be unsatisfying, but a life in which adventure is allowed to take whatever form it will is sure to be short.

イギリスの哲学者、バートランド・ラッセルの名言です。

「sure to be ~」は、「必ず~する、~に違いない」という意味です。

ルーティンの連鎖を壊して、新しい本を読んだり、新しい場所に旅行したり、新しい友人を作ったり、新しい趣味を始めたり、新しい視点を取り入れたりして人生を新しくするときに、人は冒険の美学を実践している。

⇒ A man practices the art of adventure when he breaks the chain of routine and renews his life through reading new books, traveling to new places, making new friends, taking up new hobbies and adopting new viewpoints.

アメリカの作家、ウィルファード・ピーターソンの名言です。

「art」は、「芸術、美学、技巧」という意味の名詞です。

人は必要とするものを探し求めて世界中を旅し、それを見つけるために家に帰る。

⇒ A man travels the world over in search of what he needs, and returns home to find it.

アイルランドの小説家、ジョージ・ムーアの名言です。

「in search of」は、「~を探し求めて」という意味です。

港の船は安全だが、そのために船が造られたのではない。

⇒ A ship in harbor is safe, but that is not what ships are built for.

アメリカの作家、ジョン・オーガスタス・シェッドの名言です。

「harbor」は、「港、入り江」という意味の名詞です。

芸術作品は何よりも心の冒険である。

⇒ A work of art is above all an adventure of the mind.

ルーマニア生まれの劇作家、ウジェーヌ・イヨネスコの名言です。

「above all」は、「何よりも、全てを上回って」という意味です。

冒険とは道である。自決的で、自発的で、時に危険な本当の冒険は、世界との直接の出会いをあなたに強いる。

⇒ Adventure is a path. Real adventure, self-determined, self-motivated, often risky, forces you to have firsthand encounters with the world.

アメリカのアーティスト、マーク・ジェンキンスの名言です。

「firsthand」は、「直接に、じかに」という意味の副詞です。

冒険とは、あなたに予期せぬことが起こることを可能にすることである。探検とは、あなたがこれまでにしたことのない経験をすることである。

⇒ Adventure is allowing the unexpected to happen to you. Exploration is experiencing what you have not experienced before.

イギリスの作家、リチャード・オールディトンの名言です。

「exploration」は、「探検、探査」という意味の名詞です。

冒険は人の外側にあるのではない。それは内側にある。

⇒ Adventure is not outside man. It is within.

イギリスの作家、ジョージ・エリオットの名言です。

「within」は、「~の中で、~以内で」という意味の前置詞です。

冒険とは価値あるものだ。

⇒ Adventure is worthwhile.

ギリシャの寓話作家、イソップの名言です。

「worthwhile」は、「価値のある、値打ちのある」という意味の形容詞です。

リスクのない冒険とは、ディズニーランドである。

⇒ Adventure without risk is Disneyland.

カナダの小説家、ダグラス・クープランドの名言です。

「risk」は、「危険、恐れ、リスク」という意味の名詞です。

全ての旅には利点がある。もしより良い国を訪問したなら、自分自身を改善する方法を習得できるかもしれない。もし不運にもより悪い国を訪れたなら、それを楽しむ方法を習得できるかもしれない。

⇒ All travel has its advantages. If the passenger visits better countries, he may learn to improve his own. And if fortune carries him to worse, he may learn to enjoy it.

イギリスの文学者、サミュエル・ジョンソンの名言です。

「fortune」は、「運勢、財産」という意味の名詞です。

結局のところ、あなたはオフィスワークや芝刈りに費やした時間を覚えていないだろう。あの凄い山に登りなさい。

⇒ Because in the end, you won’t remember the time you spent working in the office or mowing your lawn. Climb that goddamn mountain.

アメリカの小説家、ジャック・ケルアックの名言です。

「mow」は「刈り取る」という意味の動詞で、「lawn」は「芝生」という意味の名詞です。

一人でびしょ濡れになるのは寒い。親友と一緒にびしょ濡れになるのは冒険だ。

⇒ Being soaked alone is cold. Being soaked with your best friend is an adventure.

アメリカの作家、エミリー・ウィング・スミスの名言です。

「soak」は、「浸る、びしょ濡れになる」という意味の動詞です。

あなたの旗を立てるためではなく、挑戦を受け入れて、空気を楽しみ、景色を見るために山に登りなさい。世界があなたを見るためではなく、あなたが世界を見るために登りなさい。

⇒ Climb the mountain not to plant your flag, but to embrace the challenge, enjoy the air and behold the view. Climb it so you can see the world, not so the world can see you.

イギリスの教師、デイビット・マカロー・ジュニアの名言です。

「behold」は、「見守る、注視する」という意味の動詞です。

死は人生の次の大冒険に過ぎない。

⇒ Death is just life’s next big adventure.

イギリスの小説家でハリーポッターシリーズの作者、J・K・ローリングの名言です。

「just」は、「単に、ただ~に過ぎない」という意味の副詞です。

毎日が冒険である。

⇒ Every day is an adventure.

アメリカの実業家、ジョゼフ・B・ワートリンの名言です。

「every」の後ろは単数形となり、動詞も「is」になっている点にご注意ください。

目的地ではなく、旅に集中しなさい。喜びは活動を終えることにあるのではなく、活動をすることにある。

⇒ Focus on the journey, not the destination. Joy is found not in finishing an activity but in doing it.

アメリカの作家、グレッグ・アンダーソンの名言です。

「destination」は、「目的地、行き先」という意味の名詞です。

最も高い山に登る者は、あらゆる現実や空想の悲劇を笑う。

⇒ He who climbs upon the highest mountains laughs at all tragedies, real or imaginary.

ドイツの哲学者、フリードリヒ・ニーチェの名言です。

「climb」は、「登る、上る」という意味の動詞です。

私は多くの都市や国々を通って、至るところを彷徨った。そして私が行ったあらゆる場所で、世界は私の味方だった。

⇒ I wandered everywhere, through cities and countries wide. And everywhere I went, the world was on my side.

モロッコ在住の小説家、ローマン・ペインの名言です。

「wander」は、「歩き回る、彷徨う」という意味の動詞です。

もし私たちがひとつの場所に留まる運命だったなら、足の代わりに根を持っていただろう。

⇒ If we were meant to stay in one place, we’d have roots instead of feet.

アメリカのブロガー、レイチェル・ウォルチンの名言です。

「be meant to ~」は、「~する運命である、~であることを目的としている」という意味です。

もしあなたが育てられてきた箱から抜け出さなければ、この世界がどれだけ大きいかを知ることはないだろう。

⇒ If you don’t get out of the box you’ve been raised in, you won’t understand how much bigger the world is.

アメリカの女優、アンジェリーナ・ジョリーの名言です。

「raise」は、「育てる、上げる」という意味の動詞です。

もし全てのルールに従えば、あなたは全ての楽しみを逃す。

⇒ If you obey all the rules, you miss all the fun.

アメリカの女優、キャサリン・ヘプバーンの名言です。

「obey」は、「従う、言うことを聞く」という意味の動詞です。

あなたが冒険に対してお金を支払わなければならないとき、それは本当の冒険ではない。

⇒ It’s not a real adventure when you have to pay for it.

ニュージーランドの登山家、エドモンド・ヒラリーの名言です。

「pay for ~」は、「~の代金を支払う」という意味です。

仕事はあなたの財布を満たすが、冒険はあなたの魂を満たす。

⇒ Jobs fill your pockets, but adventures fill your soul.

アメリカの女優・歌手、ハイメ・リン・ビーティーの名言です。

「pocket」という名詞には、「財布、ハンドバッグ」という意味もあります。

人生とは冒険であり、パッケージツアーではない。

⇒ Life is an adventure, it’s not a package tour.

ドイツ生まれの作家、エックハルト・トールの名言です。

「package tour」は和製英語のように見えますが、れっきとした英語です。

なお、日本における正式名称は「募集型企画旅行」です。

人生は大胆な冒険か、もしくはつまらないものかのどちらかだ。

⇒ Life is either a daring adventure or nothing.

アメリカの教育者、ヘレン・ケラーの名言です。

「daring」は、「大胆な、向こう見ずな」という意味の形容詞です。

人生は、良き友人と素晴らしい冒険のために創られた。

⇒ Life was made for good friends and great adventure.

古くから伝わることわざです。

「life」は、「人生、生活、命」という意味の名詞です。

時計ではなく、コンパスに従って人生を生きなさい。

⇒ Live your life by a compass, not a clock.

アメリカの作家、スティーブン・コヴィーの名言です。

「compass」は、「羅針盤、方位磁石、コンパス」という意味の名詞です。

陸地を見失う勇気なくして、人は新しい海を発見することはできない。

⇒ Man cannot discover new oceans unless he has the courage to lose sight of the shore.

フランスの小説家、アンドレ・ジッドの名言です。

「shore」は、「海岸、陸地」という意味の名詞です。

喧嘩を恐れるのではなく、危険な冒険を探し求めなさい。

⇒ Never fear quarrels, but seek hazardous adventures.

フランスの小説家、アレクサンドル・デュマの三銃士に登場する名言です。

「hazardous」は、「有害な、危険な」という意味の形容詞です。

危険を冒してとても遠くへ行く人だけが、どこまで行けるのかを知ることができるかもしれない。

⇒ Only those who risk going too far can possibly find out how far they can go.

イギリスの詩人、T・S・エリオットの名言です。

「risk」は、「~の危険を冒す」という意味の動詞としても用いることができます。

時には、人生で最も眺めの美しい道は、あなたが意図していなかった回り道である。

⇒ Sometimes the most scenic roads in life are the detours you didn’t mean to take.

アメリカの作家、アンジェラ・N・ブラントの名言です。

「detour」は、「迂回路、回り道」という意味の名詞です。

あなたができる最も大きな冒険とは、あなたの夢の人生を生きることだ。

⇒ The biggest adventure you can take is to live the life of your dreams.

アメリカのテレビ司会者、オプラ・ウィンフリーの名言です。

「biggest」は最上級用法なので、頭に冠詞の「the」が付きますね。

冒険における危険は、1,000日の安らぎと快適さの価値がある。

⇒ The danger of adventure is worth a thousand days of ease and comfort.

ブラジルの作詞家、パウロ・コエーリョの名言です。

「comfort」は、「心地良さ、快適さ」という意味の名詞です。

人生における悲劇とは、人生がとても早く終わることではなく、人生が始まるのをとても長い間待っていることである。

⇒ The tragedy of life is not that it ends so soon, but that we wait so long to begin it.

アメリカの教育者、ウィリアム・マザー・ルイスの名言です。

「tragedy」は、「悲劇、惨事」という意味の名詞です。

世界は本であり、旅をしない人々はたった1ページしか読まない。

⇒ The world is a book, and those who do not travel read only one page.

古代ローマの神学者、アウグスティヌスの名言です。

「those who ~」は、「~する人々」という意味です。

生きるということは、すごく大きな冒険になるだろう。

⇒ To live would be an awfully big adventure.

ピーターパンに登場する名セリフです。

「awfully」は、「とても、非常に」という意味の副詞です。

危険を冒して進むことは不安を引き起こすが、危険を冒して進まないことは自分自身を失うことである。

⇒ To venture causes anxiety, but not to venture is to lose one’s self.

デンマークの哲学者、セーレン・キルケゴールの名言です。

「venture」は、「危険を冒して進む」という意味の動詞です。

私たちは美、魅力、冒険にあふれた素晴らしい世界に住んでいる。目を開けて探し求めれば、私たちができる冒険に終わりは無い。

⇒ We live in a wonderful world that is full of beauty, charm and adventure. There is no end to the adventures that we can have if only we seek them with our eyes open.

インドの初代首相、ジャワハルラール・ネルーの名言です。

「charm」は、「魅力、魔力」という意味の名詞です。

まとめ

以上、冒険に関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>旅や旅行に関する英語名言・格言28選!自由気ままな名言をあなたに