雲に関する英語の名言・格言25選一覧まとめ!

このページでは、雲に関する名言や格言を英語で紹介しています。

気象状況に応じて様々な姿を見せてくれる雲に関する名言・格言を数多くまとめておりますので、是非あなたのお気に入りのフレーズを探してみてくださいね。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>ひとこと英語名言・格言150選!たった一言、3単語の名言だけ厳選

雲に関する英語名言・格言一覧まとめ

それでは雲に関する名言や格言を英語で紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にも活用してみてくださいね。


雲は、そのような向きとそのような速さで移動する理由を知らない。ここが今行くべき場所なのだという衝動を感じているのだ。

⇒ A cloud does not know why it moves in just such a direction and at such a speed. It feels an impulsion, this is the place to go now.

アメリカの飛行家、リチャード・バックの名言です。

「impulsion」は、「衝動、衝撃」という意味の名詞です。

私たち全員が歴史の中に居場所を持っている。私の場所は雲だ。

⇒ All of us have a place in history. Mine is clouds.

アメリカの詩人、リチャード・ブローティガンの名言です。

「mine」は、「私のもの」という意味の代名詞ですね。

あらゆる雲の背後には、別の雲がある。

⇒ Behind every cloud is another cloud.

アメリカの女優、ジュディ・ガーランドの名言です。

「behind」は、「~の背後に、~の陰で」という意味の前置詞です。

雲の後ろでは太陽がまだ輝いている。

⇒ Behind the clouds is the sun still shining.

アメリカの詩人、ヘンリー・ワーズワース・ロングフェローの名言です。

「still」は、「まだ、今もなお」という意味の副詞です。

雲は、月の鼻にぶら下がっている鼻くそのようなものだ。

⇒ Clouds are like boogers hanging on the nostrils of the moon.

アメリカの俳優、ロビン・ウィリアムズの名言です。

「booger」は、「鼻くそ」という意味のスラングです。

また、「nostril」は「鼻の穴、小鼻」という意味の名詞です。

雲は空の想像力である。

⇒ Clouds are the sky’s imagination.

アメリカの作家、テリ・ギルメットの名言です。

「imagination」は、「想像力、創作力」という意味の名詞です。

雲が太陽を永遠に隠すことはない。だから雲に文句を言うのではなく、太陽を歓迎することを忘れてはならない。

⇒ Clouds can never hide the sun forever. So don’t complain about clouds but never forget to welcome the sun.

アメリカの医師、デバシシュ・ムリダの名言です。

「complain about ~」は、「~に不満を言う、~に文句を言う」という意味です。

雨を運んだり嵐を呼ぶためではなく、夕焼けの空を彩るために雲は私の人生に浮かんでくる。

⇒ Clouds come floating into my life, no longer to carry rain or usher storm, but to add color to my sunset sky.

インドの詩人、ラビンドラナート・タゴールの名言です。

「usher」は、「先導する、案内する」という意味の動詞です。

大空にある雲は、私たちの心の中の思考に非常にとても似ている!どちらも1秒1秒で絶え間なく変化するのだ!

⇒ Clouds in the sky very much resembles the thoughts in our minds! Both changes perpetually from one second to another!

トルコの作家、メフメト・ムラート・イルダーンの名言です。

「perpetually」は、「永久に、絶え間なく」という意味の副詞です。

雲は神を覆うベールを象徴している。

⇒ Clouds symbolize the veils that shroud God.

フランスの小説家、オノレ・ド・バルザックの名言です。

「shroud」は、「覆う、包む」という意味の動詞です。

雲、それらは大空から絵画を作る。

⇒ Clouds, they make a painting out of the sky.

アメリカの作家、マーティ・ルビンの名言です。

「out of」は「~から外へ」という意味の他、「~から作り出して、~から生まれて」という意味にもなります。

暗い雲は、光にキスされると天国の花になる。

⇒ Dark clouds become heaven’s flowers when kissed by light.

インドの詩人、ラビンドラナート・タゴールの名言です。

「heaven」は、「天国、天界」という意味の名詞です。

たとえ雲が厚みを帯びても、太陽はそれでもまだ光を地球に注いでいる。

⇒ Even when clouds grow thick, the sun still pours its light earthward.

アメリカの詩人、マーク・ネポの名言です。

「earthward」は、「地球の方へ」という意味の副詞です。

幸福とは雲のようなものだ。じっと長く見つめていると蒸発して消えてしまう。

⇒ Happiness is like a cloud, if you stare at it long enough, it evaporates.

カナダのシンガーソングライター、サラ・マクラクランの名言です。

「evaporate」は、「蒸発する、消滅する」という意味の動詞です。

永遠を求める者は空を見るべきであり、瞬間を求める者は雲を見るべきである。

⇒ He who seeks eternity should look at the sky, he who seeks the moment, should look at the cloud.

モザンビークの作家、ミア・コウトの名言です。

「eternity」は、「永遠、無限」という意味の名詞です。

想像力を使えば、雲の構造の中にたくさんのものを見ることができる。

⇒ If you use your imagination, you can see lots of things in the cloud formations.

漫画「ピーナッツ」に登場する女の子、ルーシーの名言です。

「formation」は、「構造、構成」という意味の名詞です。

空一面に浮かぶ幸せで小さな雲を作ろう。

⇒ Let’s build us a happy, little cloud that floats around the sky.

アメリカの画家、ボブ・ロスの名言です。

「build」は、「作る、建てる」という意味の動詞です。

空は青いテーブルクロスにばら撒かれたカッテージチーズのようだ。

⇒ Sky looks like cottage cheese spilled on a blue table cloth.

アメリカの作家、リチャード・L・ラットリフの名言です。

「cottage」は「コテージ」と同じで、「小屋、小別荘」という意味です。

田舎の小屋などでこのチーズが作られたことがその名の由来であると言われています。

空気は川のように動いて雲を運んでいる。流れる水がその上に浮かぶあらゆるものを運ぶように。

⇒ The air moves like a river and carries the clouds with it, just as running water carries all the things that float upon it.

イタリアの芸術家、レオナルド・ダ・ヴィンチの名言です。

「float」は、「浮かぶ、変動する」という意味の動詞です。

雲、それは眠らない唯一の鳥である。

⇒ The clouds, the only birds that never sleep.

フランスの詩人、ヴィクトル・ユーゴーの名言です。

「the only ~」は、「唯一の~、ただひとつの~」という意味です。

空と太陽は常にそこにある。往来しているのは雲である。

⇒ The sky and the sun are always there. It’s the clouds that come and go.

イギリスの作家、レイチェル・ジョイスの名言です。

「come and go」は、「往来する、出入りする」という意味です。

太陽は常に雲の上で輝いている。

⇒ The sun always shines above the clouds.

アメリカの作家、ポール・F・デイビスの名言です。

「above」は、「上方で、超えて」という意味の前置詞です。

あらゆる暗い雲には明るい部分がある。

⇒ There’s a bright spot in every dark cloud.

オーストラリアの映画監督、ブルース・ベレスフォードの名言です。

「spot」は、「点、地点、領域」という意味の名詞です。

誰かの雲の中の虹になろうとしなさい。

⇒ Try to be a rainbow in someone’s cloud.

アメリカの詩人、マヤ・アンジェロウの名言です。

「try」は、「挑戦する、~しようとする」という意味の動詞です。

雲を見なさい。それらはあなたにかたちの世界を教えてくれる。

⇒ Watch the clouds. They will teach you about the world of form.

ドイツ生まれの作家、エックハルト・トールの名言です。

「form」は、「形、姿」という意味の名詞です。

私たちには悪い日というものがあるが、真実がひとつ存在する。太陽の光が差さないほど暗い雲は無い。

⇒ We all have bad days, but one thing is true. No cloud is so dark that the sun can’t shine through.

オーストラリア出身のモデル、ミランダ・カーの名言です。

「shine through」で、「光が差す、輝いて見える」という意味です。

なぜ私は雲が好きなのか?それは、葉や花や岩のように、雲を保存することはできないからだ。雲とは今なのだ。

⇒ Why do I love clouds? Because you can’t save a cloud like you can save a leaf or a flower or a rock. Clouds are now.

アメリカの作家、テリ・ギルメットの名言です。

「save」は、「保存する、救う」という意味の動詞です。

まとめ

以上、雲に関する名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>最高にかっこいい英語・英単語一覧まとめ100選!
>>星に関する英語の名言・格言20選!きらきら光り輝く名言をあなたに