星に関する英語の名言・格言20選!きらきら光り輝く名言をあなたに

このページでは、星にまつわる名言や格言を英語で紹介しています。

是非、お気に入りの名言を探してみてくださいね。

また、以下のページも合わせてご覧ください。
>>ガリレオ・ガリレイの英語名言・格言20選!地動説を唱えた天文学者
>>宇宙や天文学に関する英語の名言・格言30選!宇宙飛行士の名言など

星に関する英語名言・格言一覧まとめ

それでは、星にまつわる英語の名言や格言を紹介していきます。

日本語、英語、簡単な解説を併記していますので、是非英語学習にもお役立てください。

それぞれの星は、あなたの中の真実を反映した鏡だ。

⇒ Each star is a mirror reflecting the truth inside you.

「reflect」は、「反射する、映す、示す」という意味の動詞です。

また、「truth」は「真理、真実」という意味の名詞です。

あなたが見える全ての星は世界を持っている。そして、それらの大部分はあなたからは見えない。

⇒ Every star you see has worlds, and most of those you don’t see.

アメリカの作家・学者、アイザック・アシモフの名言です。

「those」は、「それらの、あれらの」という意味の代名詞です。

私としては確かなことは何も知らないが、星の光景は私を夢見させてくれる。

⇒ For my part I know nothing with any certainty, but the sight of the stars makes me dream.

オランダの画家、フィンセント・ファン・ゴッホの名言です。

「for my part」は、「私としては、私にとっては」という意味です。

私は星々としての視点から世界を見た。そして、それは耐え難いほどの孤独に見えた。

⇒ I saw the world from the stars’ point of view, and it looked unbearably lonely.

アメリカの作家、ショウン・デイビット・ハッチンソンの名言です。

「star’s」は「星の」という意味ですが、「stars’」は「星々の」という意味です。

「stars’」は「stars’s」が省略されたものと考えることができ、アポストロフィーの位置で意味が変わってきますので注意しましょう。

私たちの運命を握っているのは星の中ではなく、私たち自身の中だ。

⇒ It is not in the stars to hold our destiny but in ourselves.

イギリスの詩人、ウィリアム・シェイクスピアの名言です。

「destiny」は、「運命、宿命」という意味の名詞です。

月光は、最も明るい星以外の全てを消し去る。

⇒ Moonlight drowns out all but the brightest stars.

ロードオブザリングの中での名言です。

「drown out」は、「立ち退かせる、消す」という意味です。

また、「all but~」で「~以外の全て」という意味になります。

永遠に続くものは何もない。星でさえ死んでしまう。

⇒ Nothing lasts forever. Even the stars die.

アメリカのコスモスという宇宙に関するドキュメンタリー番組に登場した名言です。

ここでの「last」は、「持続する、長持ちする」という意味の動詞として使われています。

足元に目を落とすのではなく、星に目を上げることを忘れないようにしなさい。あなたから見えるものを理解し、宇宙を存在させているものについて疑問を持ちなさい。

⇒ Remember to look up at the stars and not down at your feet. Try to make sense of what you see and wonder about what makes the universe exist.

イギリスの物理学者、スティーヴン・ホーキングの名言です。

「make sense」は、「意味をなす、意味がとれる、有意義である」という意味です。

右の2番目の星を目指して、朝までまっすぐ飛ぶんだ。

⇒ Second star to the right, and straight on till morning.

映画ピーターパンの中で、ピーターパンがウェンディに掛けた有名なセリフです。

「till」は、「~まで、~に至るまで」という意味の前置詞です。

静かに1つずつ、天の果てしない草地に、天使の勿忘草である素敵な星々を咲かせた。

⇒ Silently, one by one, in the infinite meadows of heaven, blossomed the lovely stars, the forget-me-nots of the angels.

アメリカの詩人、ヘンリー・ワーズワース・ロングフェローの名言です。

「meadow」は、「牧草地、土地」という意味の名詞です。

星も時をかける旅行者だった。どれだけ多くの太古の光の点が、今は死んでいる太陽の最後の響きだったのだろうか?

⇒ Stars, too, were time travelers. How many of those ancient points of light were the last echoes of suns now dead?

アメリカの作家、ランサム・リグズの名言です。

「ancient」は、「昔の、古代の」という意味の形容詞です。

最も謙虚な星は、最も暗い夜に一番輝く。

⇒ The humblest star twinkles most in the darkest night.

スイスの思想家、ヨハン・カスパー・ラヴァーターの名言です。

「humble」は、「謙虚な、地味な、粗末な」という意味の形容詞です。

また、「twinkle」は「きらきら光る、さっと動く」という意味の動詞です。

宇宙で最も美しいものは、私たちの上に広がる星空と、私たちの中にある義務感だ。

⇒ The most beautiful things in the universe are the starry heavens above us and the feeling of duty within us.

インドのことわざです。

「starry heavens」は、「星空」という意味のフレーズです。

私たちのDNAの中の窒素、歯の中のカルシウム、血の中の鉄、アップルパイの中の炭素は、崩壊する星の内部で作られた。私たちは星でできているんだ。

⇒ The nitrogen in our DNA, the calcium in our teeth, the iron in our blood, the carbon in our apple pies were made in the interiors of collapsing stars. We are made of starstuff.

アメリカの天文学者、カール・セーガンの名言です。

「collapse」は、「崩壊する、倒れる、失敗する」という意味の動詞です。

星は宇宙のランドマークだ。

⇒ The stars are the landmarks of the universe.

イギリスの天文学者、ジョン・ハーシェルの名言です。

「landmark」は、「目印、陸標」という意味の名詞です。

夜のあの星は、あなたが思うよりも近くにある。

⇒ The stars up there at night are closer than you think.

「closer」は「より近い」という意味で、比較級の用法が使われていますね。

あなたの目の中には、既知の宇宙の中にある全ての銀河の星の数よりも多くの原子がある。

⇒ There are more atoms in your eye than there are stars in all the galaxies in the known universe.

コスモスというドキュメンタリー番組に登場した名言です。

「galaxy」は、「銀河、天の川、星雲」という意味の名詞です。

あなたの心の傷を星に変えなさい。

⇒ Turn your scars into stars.

アメリカのテレビ宣教師、ロバート・H・シュルラーの名言です。

「c」から「t」に変えなさいという意味ですね。

なお、「scar」は「傷、心の傷」という意味の名詞です。

私たちはみんな星であり、光り輝くに値する。

⇒ We are all of us stars, and we deserve to twinkle.

アメリカの大女優、マリリン・モンローの名言です。

「deserve」は、「価値がある、値する」という意味の動詞です。

星に手を伸ばすとき、あなたはそこから最も遠いものに向けて手を差し伸べているんだ。

⇒ When you reach for the stars, you are reaching for the farthest thing out there.

「farthest」は「far」の最上級を表す単語です。

原型は「far」、比較級は「farther」、最上級は「farthest」となります。

暗闇がなければ、星は見えないだろう。

⇒ Without the dark, we’d never see the stars.

アメリカの作家、ステファニー・メイヤーの名言です。

「without」は、「~なしに、~がなければ」という意味の前置詞です。

まとめ

以上、星にまつわる名言や格言を英語で紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページにも是非遊びに来てくださいね!
>>人生に関する名言・格言40選を英語で読もう!偉人たちの深い名言
>>発明王エジソンの名言を英語で読もう!偉大な名言60選まとめ