「indeed」ってどういう意味?様々な意味をスパッと解説!

このページでは、「indeed」という英単語の意味を分かりやすく解説しています。

「indeed」は副詞または間投詞として用いられ、様々な意味を持っている英単語です。

大手求人情報検索サイトの名称にも使われていますね。

それでは、副詞と間投詞に分けてそれぞれの意味を詳しく確認していきましょう。

また、以下のページについても合わせてご覧ください。
>>英語のアナグラム100選一覧まとめ!面白いアナグラム例を一挙紹介
>>「note」ってどんな意味?多種多様な意味を分かりやすく解説!

「indeed」が副詞として使われるときの意味

まずは、「indeed」という単語が副詞として使われるときの意味を1つずつ見ていきましょう。

これから色々な意味を紹介していきますが、「indeed」という単語そのものが持つ基本的な意味は「本当に」がベースとなります。

「本当に」という意味さえ押さえておけば、「indeed」という単語の9割以上を簡単に訳すことができますので、頭に入れておくようにしてください。

それでは、スタートです。

1. 本当に(強調)

まず最初に、「強調」として使われる「本当に」という意味です。

「indeed」を使うことで、文章全体を強調することができます。

日本語で言うと、「本当にごめんね。」や「本当にありがとね。」といった感じのニュアンスですね。

以下、簡単な例文も参考にしてみてください。

I’m very sorry, indeed.(本当にごめんなさい。)
Thank you, indeed. (本当にありがとう。)

その他、質問に対する返答を強調する際にもよく使われます。

以下のような形ですね。

Are you tired? (疲れてますか?) / Yes, indeed. (はい、本当に。)

2. 本当に(実に)

上で紹介した強調と似ていますが、形容詞や副詞を修飾して「本当に~だ、実に~だ」という意味でも使うことができます。

先ほどの「indeed」は文章全体を強調していましたが、以下の例文の中の「indeed」は「good」を修飾しています。

This movie is good indeed. (この映画は本当に[実に]素晴らしい。)

「very」と組み合わせて使われることも多いので、そのパターンの英文も合わせてご覧ください。

若干、回りくどい表現にはなります。

It is very cold indeed! (本当にとても寒いです。)

3. 本当に(実際に)

また、「本当か嘘か」というときの「本当」という意味でも使われます。

訳すときは、「本当に~だ、実際に~だ」という形になります。

こうして考えてみると、「本当に」という日本語は様々な意味を持っている万能な言葉だったんですね。

例文は以下の通りです。

Did you indeed say so? (本当に[実際に]そう言ったの?)

4. 確かに、いかにも

日常的にはあまり使われませんが、「indeed~, but~」という形になった場合には「確かに、いかにも」という譲歩を表す意味にもなります。

以下の例文を参考にしてください。

Indeed it is good for our health, but expensive for me. (確かにそれは健康に良いけど、私には高価です。)

以上、「indeed」が副詞として使われる場合の意味を紹介してきました。

「本当に」というベースの意味さえ押さえておけば、ほとんどのパターンで問題無く和訳することができますね。

「indeed」が間投詞として使われるときの意味

次に、「indeed」が間投詞として使われる場合の意味も確認していきましょう。

それでは、早速スタートです。

1. 本当に

相手の発言に対して「本当に?」という疑問を投げ掛けたい場合は、間投詞として「indeed」単独で用いることもできます。

I won the lottery. (宝くじに当たったよ。) / Indeed? (本当に?)

間投詞なので、主語や動詞のある文章とはなりません。

そのため、「indeed」を発音するイントネーションで意味が変わってきますので注意しましょう。

2. まあ、まさか

驚きや皮肉の意味を込めて「まあ」という意味も持っています。

その他、反語的な意味を込めて「まさか(そんなはずはない)」のようなニュアンスでも使うこともできます。

I won the lottery. (宝くじに当たったよ。) / Indeed. (まあ。)
I won the lottery. (宝くじに当たったよ。) / Indeed! (まさか!)

上と同様に、間投詞なので「indeed」のイントネーション次第で意味が変わってきます。

まとめ

以上、「indeed」という英単語の意味や使い方を解説してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

また、以下のページにも是非遊びに来てくださいね!
>>学校では習わない!英会話スラングを110フレーズまとめてみた
>>英語のことわざ・格言を320フレーズまとめてみた