ティガーの名言・名セリフを英語で読もう!愉快な名言まとめました

このページでは、くまのプーさんに登場するティガーの名言・名セリフを英語で紹介しています。

ティガーはお調子者で愉快なプーさんの友達です。

是非、お気に入りの名言を探してみてくださいね。

以下のページも合わせてご覧ください。
>>超有名な英語の名言・格言100選一覧まとめ!
>>くまのプーさん英語名言集15選!ほっこり名セリフ、まとめました

ティガーの英語の名言・名セリフまとめ


よう!俺様はティガー!T、I、2つのGに、ER。それが俺の名前さ。

⇒ Hello! I’m Tigger! That’s T-I-double Guh-Err. And that’s me.

ティガー登場シーンのセリフです。

英文に関する説明は不要ですね。

蜂蜜?おお、蜂蜜!ティガー様の大好物だ。

⇒ Hunny?! Oh boy, hunny! That’s what Tiggers like best.

お腹を空かせたティガーが蜂蜜を見つけたときの名言です。

「oh boy」という表現は、「なんてこった、やれやれ」というちょっと困ったようなニュアンスです。

なんでそんなニュアンスの言葉を発したのか、その理由は次のセリフを読めば分かります。

おえっ!なんでプーはこんなネバネバしたベトベトのものが好きなんだ?

⇒ Yuck! Why do these Pooh Bears like this icky sticky stuff anyways?

ティガーがプーさんの蜂蜜を食べたときのセリフです。

「icky」も「sticky」も、「ネバネバした、ベトベトした」という意味の形容詞です。

頭はゴムで出来ていて、 足はバネで出来ている。

⇒ Their tops are made out of rubber. Their bottoms are made out of springs.

ティガーがいつもよく歌っている、「wonderful thing about tiggers」という歌からの引用です。

「spring」という名詞は、「春、泉、バネ」など色々な意味を持っています。

ぴょんぴょん、ぽんぽん、ぼんぼん、どんどん。楽しい、楽しい、楽しい、楽しい、楽しい!

⇒ They’re bouncy, trouncy, flouncy, pouncy. Fun, fun, fun, fun, fun.

同じく、「wonderful thing about tiggers」からの引用です。

「bouncy」は「よく弾む」、「flouncy」は「もがいて」という意味の形容詞です。

「trouncy」や「pouncy」は造語で、実際には存在しない単語です。

見てくれ、このビーズみたいに小さな目、とんでもないアゴ、そして変な縞々のパジャマ。

⇒ Look at those beady little eyes, and that preposterous chin, and those ridiculous striped pajamas.

「preposterous」は、「途方も無い、馬鹿げた」という意味の形容詞です。

また、「chin」は「アゴ」という意味の名詞です。

木登り?ティガー様の得意技だぜ!登るんじゃなくて、跳ぶんだ。

⇒ Climbing trees? Why, that’s what Tiggers do best! Only Tiggers don’t climb trees, they bounce ‘em!

ルーに木登りできるか聞かれたときのティガーの名言です。

「’em」は「them」が省略された表現です。

止めろ!止めてくれ!あんたは森を揺らしてる!

⇒ S-T-O-P! Stop! You’re rocking the forest!

ルーが木を揺らしたときのティガーの名言です。

森ではなく、ティガーが揺れてるんですね。

「rock」は名詞では「岩石」という意味ですが、動詞として使うと「揺らす」という意味になります。

揺り椅子はロッキングチェアと言いますが、これも「rocking」ですね。

ティガーは跳ばないよ、跳ねるだけ!

⇒ Tiggers don’t jump, they bounce!

木から降りられなくなったティガーの名言です。

「jump」は日本語で使われるジャンプと同じように「高く跳ぶ」というニュアンスですが、「bounce」は「弾む、バウンド」するというニュアンスになります。

ああ、古き良き大地よ!

⇒ Oh, good old terra firma!

ティガーが木から無事降りることができたときの名言です。

「terra firma」で、「大地」という意味になります。

げっ!散らかってるな?

⇒ Yyyyyuck! M-messy, isn’t it?

ラビットの菜園を見たティガーのセリフです。

飛び跳ねた自分が散らかしたことに気付いていないようです。

「messy」は、「散らかった、乱雑な」という意味の形容詞です。

これは変なものじゃない。凄いものだ。

⇒ That’s no doo-hickey. It’s a thing-a-ma-bob.

古いロケットペンダントを見つけたルーに対して、ティガーが発した名言です。

「doo-hickey」は、「つまらないもの、安物」という意味の名詞です。

「thing-a-ma-bob」は本来「よく分からないもの」という意味で、名前を忘れてしまったときなどに使われる表現です。

じゃあ、またな!

⇒ T.T.F.N. Ta ta for now!

ティガーが去っていく際のセリフです。

「ta ta for now」は「バイバイ」という意味で、これを略すと「TTFN」となります。

まとめ

以上、ティガーの英語の名言・名セリフを紹介してきましたが、いかがでしたか?

このページが皆さんのお役に立てば幸いです。

以下のページにも、是非遊びに来てくださいね!
>>くまのプーさん英語名言集15選!ほっこり名セリフ、まとめました
>>イーヨーの英語名言・名セリフまとめ!「Eeyore」の意味と由来も