「blush」「brash」「brush」の意味・発音の違いと覚え方

このページでは、「blush」「brash」「brush」の意味や発音の違いと、効率的な覚え方について紹介しております。

そんなに頻繁に使う単語では無いので、いざという時にどういう意味だったか迷ってしまいがちな単語たちですね。

また、発音も似ているため、少し発音を間違ってしまうと全く違う意味になってしまう単語でもあります。

是非、この機会に違いをしっかり押さえておくようにしてください。

なお、以下のページも是非ご覧ください。
>>「adapt」「adopt」「adept」の意味の違いと覚え方
>>リクルートの学習アプリ、「スタディサプリ」のコスパが素晴らしい!

それでは、スタートです。

「blush」「brash」「brush」の意味と発音の違い

まず、「blush」「brash」「brush」の各単語が持つ意味の違いをまとめると、次の通りになります。

「blush」 ⇒ 顔を赤らめる、恥じる
「brash」 ⇒ せっかちな、生意気な
「brush」 ⇒ ブラシ、ブラシをかける

また、各単語の発音は以下の通りです。

「blush」 ⇒ blˈʌʃ
「brash」 ⇒ brˈæʃ
「brush」 ⇒ brˈʌʃ

さて、これだけではちょっと分かりにくいし、覚えにくいですよね。

次のセクションの中で、各単語について1つずつ詳細に確認していきましょう。

「blush」の意味、発音、覚え方

「blush」は、動詞や名詞として使われる単語です。

動詞として使われると、「顔を赤らめる、恥じる、赤くなる、バラ色になる」という意味になります。

また、名詞として使われるときは、「赤面」という意味になります。

なお、女性が化粧をするときに使う「チーク」のことも、英語で「blush」と言います。

チークを使うと、頬が赤くなりますよね。

ちなみに、お店で化粧品のチークが欲しいときに、「cheek」と言っても上手く通じませんので注意しましょう。

これは和製英語です。

また、「L」と「R」の発音が曖昧になってしまうと、チーク(blush)が欲しいのに、化粧品のブラシ(brush)が出てきてしまいますので、こちらも気を付けてくださいね。

しかし、このように似ているおかげで逆に2つの単語の違いを押さえることによって覚えやすくなりますね。

ブラシと混同しないよう、「BL腐女子、チーク(blush)でメイク。」と覚えましょう。

「チーク(blush)で赤みを得る(L)。」でも良いかもしれませんね。

なお、「blush」は「blˈʌʃ」と発音します。

単語の中に「lash」「lush」「rash」「rush」が含まれる場合、「a」は「æ」、「u」は「ʌ」と発音しますので、この点は覚えておいてくださいね。

これは、「clash」「crush」「flash」「flush」などなど、全部において共通の規則になります。

「brash」の意味、発音、覚え方

「brash」は、基本的には形容詞として使われる単語です。

形容詞として使われる際は、「せっかちな、生意気な、元気の良い、折れやすい」という意味になります。

また、名詞として使われたときは、「岩屑、枝屑、胸焼け」という意味になります。

「brash」という単語はあまり日本語の中で使われることも無いため、少し覚えにくいですね。

英語としても、これらの3つの単語の中で最も使う頻度は低いかと思います。

「brash」から「b」を取った「rash」という単語は、「気の早い、無謀な」という似たような意味を持っていますので、こちらとも関連付けて覚えるようにしましょう。

以下、参考です。
>>「lash」「lush」「rash」「rush」の意味と発音の違い

なお、「brash」は「brˈæʃ」と発音します。

上でも記載しましたが、発音には規則性がありますのでそこはしっかり押さえておきましょう。

「blash」という単語は存在しないので、「L」「R」の発音を区別するよりも、「A」「U」の発音のほうがポイントになりますね。

「brush」の意味、発音、覚え方

「brush」は、基本的には名詞、動詞として使われる単語です。

名詞として使われる際は、「ブラシ、はけ、筆」という意味になります。

動詞になると「ブラシをかける、はけで塗る、かする」という意味になります。

また、使用頻度は高くありませんが、「やぶ、雑木林」という意味でも使われることがあります。

「bush」という単語と同じような意味ですね。

覚え方は「歩(R)いて湯(U)をブラシがけ。」はいかがでしょうか。

銭湯の床を掃除しているイメージです。

なお、「brush」は「brˈʌʃ」と発音します。

「u」なので、発音は「ʌ」ですね。

まとめ

以上、「blush」「brash」「brush」の意味や発音の違いと覚え方を紹介してきました。

いかがでしたか?

スペルが似ていてまぎらわしい単語ではありますが、自分なりに違いを上手く覚えて、確実に使い分けられるようにしましょう。

また、以下のページも是非合わせてご覧ください。
>>「clash」「crash」「crush」の意味・発音の違いと覚え方
>>12個の紛らわしい英単語を一気に暗記!rash, brash, crash, rush, brush, crushなど