「語幹」を覚えて効率的に英単語を暗記しよう!主な語幹まとめ

このページでは、押さえておくと英単語を楽に暗記できる、主な語幹(語根)を紹介しています。

まず、語幹って何?というところから、解説していきます。

英単語は、「接頭語」「語幹」「接尾語」といった、幾つかのパーツの組み合わせで1つの単語が出来ています。

例えば、「incredible(信じられない)」という英単語があります。

この英単語は、「in-cred-ible」と分けることができ、「in」の部分を接頭語、「cred」の部分を語幹、「ible」の部分を接尾語と言います。

「in」は、「否定」の意味を持つ接頭語です。

「incorrect」は正しくないので「間違いの」、「indirect」は直接ではないので「間接の」というような感じです。

語幹の「cred」は「信じる」という意味ですね。

接尾語の「ible」は、「可能」の意味を表します。

例えば、「observable(観察できる)」は「observe(観察する」に「able」が付いたものですし、「convertible(変換できる)」は「convert(変換する)」に「ible」が付いたものです。

このように、接頭語や語幹、接尾語といった個々の部品の意味さえ覚えることができれば、非常に短時間で効果的に英単語を暗記することができます。

初めて見た英単語であっても、パーツから判断しておおまかな意味も推測することができますね。

とは言うものの、語幹を全て覚えていたのではものすごいボリュームになってしまいますので、逆に効率的ではありません。

そのため、このページでは出現頻度の高い主な語幹に絞って紹介していきます。

以下のページも是非どうぞ!
>>英単語ゴロ合わせ300語!高校英単語の暗記に使えるゴロをまとめてみた
>>リクルートの学習アプリ、「スタディサプリ」のコスパが素晴らしい!

それではスタートです!

英単語暗記に役立つ語幹(語根)


alb

「alb」は「白い」という意味の語幹です。

albatross(アホウドリ)
⇒白い鳥。

albino(アルビノ)
⇒白い生き物。

album(アルバム)
⇒白い本

ali

「ali」は「別」という意味の語幹です。

alias(別名)
⇒別の名前。

alibi(アリバイ)
⇒別の行動。

alien(宇宙人)
⇒別の場所から来た人。

anim

「anim」は「魂、命」という意味の語幹です。

animal(動物)
⇒命という性質(接尾語:al)。

animate(生き生きさせる)
⇒命にする(接尾語:ate)。

animism(アニミズム)
⇒魂の主義(接尾語:ism)。

aster, astro

「aster, astro」は「星」という意味の語幹です。

asterisk(アスタリスク)
⇒星のマーク。

astronaut(宇宙飛行士)
⇒星の飛行士。

disaster(災害)
⇒占星術の星が離れる(接頭語:dis)。

aud, audio

「aud, audio」は「聞く」という意味の語幹です。

audible(聞くことができる)
⇒聞くことができる(接尾語:ible)。

audience(聴衆)
⇒聞くもの(接尾語:ence)。

audiometer(聴力計)
⇒聴力の測定機器(語幹:meter)。

bat

「bat」は「叩く」という意味の語幹です。

batter(バッター)
⇒叩く人(接尾語:er)。

battle(戦闘)
⇒叩き合うこと。

combat(戦闘)
⇒共に(接頭語:com)叩く。

bio

「bio」は「命」という意味の語幹です。

biography(伝記)
⇒命が書かれたもの(語幹:graph、接尾語:y)。

biology(生物学)
⇒命の学問(接尾語:logy)。

biotechnology(バイオテクノロジー)
⇒命の技術(technology)。

by

「by」は「そば、脇」という意味の語幹です。

bypass(迂回路)
⇒脇の道(pass)。

byproduct(副産物)
⇒脇の生産物(product)。

bystander(傍観者)
⇒そばに立つ(stand)人(接尾語:er)。

cap

「cap」は「頭」という意味の語幹です。

cap(帽子)
⇒頭にかぶるもの。

capital(首都)
⇒頭という性質(接尾語:al)。

captain(隊長)
⇒頭に立つ人。

cede, ceed, cess

「cede, ceed, cess」は「進む」という意味の語幹です。

access(アクセスする)
⇒その方向へ(接頭語:ac)進む。

precede(先行する)
⇒前に(接頭語:pre)進む。

succeed(成功する、引き継ぐ)
⇒下に(接頭語:suc)進む。

cent, centi

「cent, centi」は「100、100分の1」という意味の語幹です。

cent(セント)
⇒1ドルの100分の1。

centimeter(センチメートル)
⇒1メートルの100分の1。

centipede(ムカデ、百足)
⇒100の足(語幹:pede)を持つ生き物。

cept

「cept」は「掴む」という意味の語幹です。

accept(受け入れる)
⇒その方向へ(接頭語:ac)掴む。

except(除外する)
⇒外へ(接頭語:ex)掴む。

intercept(妨害する)
⇒間で(接頭語:inter)掴む。

chrono

「chrono」は「時」という意味の語幹です。

chronology(年代学)
⇒時の学問(接尾語:logy)。

chronometer(クロノメーター)
⇒時の測定機器(語幹:meter)。

synchronize(同時に起こる)
⇒一緒の(接頭語:syn)時にする(接尾語:ize)。

circle, circu, cycle

「circle, circu, cycle」は「輪」という意味の語幹です。

bicycle(自転車)
⇒2つの(接頭語:bi)輪。

circuit(回路)
⇒輪を行く(語幹:it)。

semicircle(半円)
⇒半分の(接頭語:semi)輪。

cid, cis

「cid, cis」は「切る」という意味の語幹です。

decide(決める)
⇒切って離す(接頭語:de)。

precise(正確な)
⇒事前に(接頭語:pre)切る。

scissors(はさみ)
⇒切るもの(接尾語:or)。

clude

「clude」は「閉じる」という意味の語幹です。

conclude(結論付ける)
⇒共に(接頭語:con)閉じる。

exclude(除外する)
⇒外へ(接頭語:ex)閉じる。

include(含める)
⇒中へ(接頭語:in)閉じる。

cor

「cor」は「心」という意味の語幹です。

accord(一致する)
⇒心がその方向へ(接頭語:ac)行く。

cordial(心からの)
⇒心という性質(接尾語:al)。

core(核)
⇒心臓部。

cred

「cred」は「信じる」という意味の語幹です。

credential(資格)
⇒信じる性質(接尾語:al)。

credit(信用)
⇒信じること。

incredible(信用できない)
⇒信じることができない(接頭語:in、接尾語:ible)。

dict

「dict」は「話す」という意味の語幹です。

addict(熱中する)
⇒その方向に(接頭語:ad)話す。

dictate(述べる)
⇒話すことをする(接尾語:ate)。

predict(予測する)
⇒前に(接頭語:pre)話す。

dom

「dom」は「家」という意味の語幹です。

domain(ドメイン、領域)
⇒自分の家。

dome(ドーム)
⇒丸屋根の家。

domestic(家庭の)
⇒家という性質(接尾語:ic)。

duce, duct

「duce, duct」は「導く」という意味の語幹です。

conductor(指揮者)
⇒共に(接頭語:con)導く人(接尾語:or)。

producer(プロデューサー)
⇒前に(接頭語:pro)導く人(接尾語:er)。

product(製品)
⇒前に(接頭語:pro)導くもの。

fare

「fare」は「旅」という意味の語幹です。

fare(運賃)
⇒旅に掛かるお金。

farewell(別れ)
⇒良い(well)旅を。

welfare(福祉)
⇒良い(well)人生の旅を。

fer

「fer」は「運ぶ」という意味の語幹です。

conference(会議)
⇒共に(接頭語:con)運ぶこと(接尾語:ence)。

offer(提案する)
⇒その方向へ(接頭語:of)運ぶ。

transfer(運ぶ)
⇒向こう側へ(接頭語:trans)運ぶ。

fin

「fin」は「終わる」という意味の語幹です。

final(最後の)
⇒終わるという性質(接尾語:al)。

finish(終える)
⇒終わらせること。

infinite(無限の)
⇒終わりの無い(接尾語:in)。

flu

「flu」は「流れ」という意味の語幹です。

fluent(流暢な)
⇒流れるという性質(接尾語:ent)。

fluid(液体)
⇒流れるもの。

influence(影響する)
⇒中へ(接頭語:in)流れること(接尾語:ence)。

form

「form」は「形」という意味の語幹です。

formal(フォーマルな)
⇒形式という性質(接尾語:al)。

transform(変換)
⇒形を変える(接頭語:trans)。

uniform(制服)
⇒1つの(接頭語:uni)形。

firm, fort

「firm, fort」は「固い、強い」という意味の語幹です。

affirm(肯定する)
⇒その方向へ(接頭語:af)固める。

confirm(確認する)
⇒強く固める。

fort(要塞)
⇒固くて強い建物。

gen, gene

「gen, gene」は「生む」という意味の語幹です。

generate(生み出す)
⇒生むことをする(接尾語:ate)。

genius(天才)
⇒生まれながらの才能。

oxygen(酸素)
⇒酸(接頭語:oxy)を生むもの。

gon

「gon」は「角」という意味の語幹です。

diagonal(対角線)
⇒角を横切る(接頭語:dia)。

pentagon(五角形)
⇒5つの(接頭語:penta)角。

polygon(多角形)
⇒たくさんの(接頭語:poly)角。

habit, hibit

「habit, hibit」は「保つ」という意味の語幹です。

exhibit(展示する)
⇒外へ(接頭語:ex)保つ。

habit(習慣)
⇒長年保つ行動。

inhabit(住む)
⇒中で(接頭語:in)保つ。

her, hes

「her, hes」は「くっつく」という意味の語幹です。

adhere(付着する)
⇒その方向へ(接頭語:ad)くっつく。

cohere(一貫する)
⇒共に(接頭語:co)くっつく。

hesitate(ためらう)
⇒くっつくことをする(接頭語:ate)。

it

「it」は「行く」という意味の語幹です。

exit(出口)
⇒外へ(接頭語:ex)行く。

transit(運送)
⇒向こう側へ(接頭語:trans)行く。

visit(訪問する)
⇒見に(語幹:vis)行く。

ject

「ject」は「投げる」という意味の語幹です。

eject(放出する)
⇒外へ(接頭語:e)投げる。

inject(注入する)
⇒中へ(接頭語:in)投げる。

project(投影する)
⇒前へ(接頭語:pro)投げる。

lab

「lab」は「働く」という意味の語幹です。

collaborate(協力する)
⇒共に(接頭語:co)働くことをする(接尾語:ate)。

labor(労働)
⇒働くこと(接尾語:or)。

laboratory(研究所)
⇒働くこと(接頭語:or)の場所(接尾語:ory)。

logue

「logue」は「談話」という意味の語幹です。

dialogue(対話)
⇒横切って(接頭語:dia)談話。

monologue(独り言)
⇒単一の(接頭語:mono)談話。

prologue(序章、プロローグ)
⇒前の(接頭語:pro)談話。

man, mani, manu

「man, mani, manu」は「手」という意味の語幹です。

manage(扱う、管理する)
⇒手で扱う。

manicure(マニキュア)
⇒手の手入れ(cure)。

manual(マニュアル、手引き)
⇒手の性質(接尾語:al)。

mit, mess, miss

「mit, mess, miss」は「送る」という意味の語幹です。

emit(発する)
⇒外へ(接頭語:e)送る。

message(メッセージ)
⇒送るもの。

missile(ミサイル)
⇒送るもの。

nat

「nat」は「生まれる」という意味の語幹です。

nation(国家)
⇒生まれること(接尾語:ion)。

native(その土地の)
⇒生まれる性質(接尾語:ive)。

nature(自然の)
⇒生まれたままのこと(接尾語:ure)。

nov

「nov」は「新しい」という意味の語幹です。

innovate(革新する)
⇒その方向へ(接頭語:in)新しくする(接尾語:ate)。

new(新しい)
⇒「nov」から派生。

nova(新星)
⇒新しい星。

ope

「ope」は「働く」という意味の語幹です。

cooperate(協力する)
⇒共に(接頭語:co)働くことをする(接尾語:ate)。

opera(オペラ)
⇒働くこと。

operate(協力する)
⇒働くことをする(接尾語:ate)。

ordi

「ordi」は「整理」という意味の語幹です。

coordinate(調整する)
⇒共に(接頭語:co)整理をする(接尾語:ate)。

order(秩序)
⇒整理されていること。

ordinal(序数)
⇒整理された数字。

part

「part」は「部分」という意味の語幹です。

apart(離れて)
⇒一部分がその方向へ(接頭語:a)行く。

depart(出発する)
⇒元の部分から離れる(接頭語:de)。

particular(特定の)
⇒一部分だけの特徴。

pass

「pass」は「歩く」という意味の語幹です。

passage(通過)
⇒歩いて通ること(接頭語:age)。

passport(パスポート)
⇒空港(port)を歩いて通れるもの。

surpass(上回る)
⇒上を(接頭語:sur)歩く。

pede, pod

「pede, pod」は「足」という意味の語幹です。

expedition(探検)
⇒外へ(接頭語:ex)足を運ぶこと(接尾語:tion)。

pedicure(ペディキュア)
⇒足の手入れ(cure)。

tetrapod(テトラポッド)
⇒4つの(接頭語:tetra)足。

pend

「pend」は「ぶら下げる」という意味の語幹です。

append(付け加える)
⇒追加で(接頭語:ap)ぶら下げる。

depend(依存する)
⇒下へ(接頭語:de)ぶら下げる。

pendant(ペンダント)
⇒ぶら下げるもの(接尾語:ant)。

phone

「phone」は「音」という意味の語幹です。

megaphone(メガホン)
⇒大きな(接頭語:mega)音。

phonic(音声の)
⇒音の性質(接尾語:ic)。

telephone(電話)
⇒遠くの(接頭語:tele)音。

port

「port」は「運ぶ」という意味の語幹です。

export(輸出する)
⇒外へ(接頭語:ex)運ぶ。

portable(持ち運びできる)
⇒運ぶことができる(接尾語:able)。

transport(輸送する)
⇒向こう側へ(接頭語:trans)運ぶ。

pos, pose, posit

「pos, pose, posit」は「置く」という意味の語幹です。

compose(構成する、作曲する)
⇒一緒に(接頭語:com)置く。

position(位置)
⇒置くこと(接尾語:ion)。

post(地位)
⇒身を置くところ。

posse, pot

「posse, pot」は「できる」という意味の語幹です。

possess(持つ)
⇒存在する(語幹:ess)ことができる。

possible(可能である)
⇒できることができる(接尾語:ible)。

potent(能力のある)
⇒できるという性質(接尾語:ent)。

press

「press」は「押す」という意味の語幹です。

compress(圧縮する)
⇒共に(語幹:com)押す。

depress(落胆させる)
⇒下へ(語幹:de)押す。

express(表現する)
⇒外へ(語幹:ex)押す。

quire

「quire」は「求める」という意味の語幹です。

acquire(獲得する)
⇒更に(語幹:ac)求める。

inquire(尋ねる)
⇒中へ(語幹:in)求める。

require(要求する)
⇒再度(語幹:re)求める。

reg, rect

「reg, rect」は「まっすぐな」という意味の語幹です。

correct(正しい)
⇒まっすぐなこと。

erect(直立させる)
⇒外へ(語幹:e)まっすぐ立てる。

regular(規則的な)
⇒まっすぐのような(接尾語:ar)。

sal

「sal」は「塩」という意味の語幹です。

salad(サラダ)
⇒塩気のあるもの。

salami(サラミ)
⇒塩気のあるもの。

salt(塩)
⇒塩。

scribe

「scribe」は「書く」という意味の語幹です。

describe(描写する)
⇒書きおろす(接頭語:de)。

prescribe(処方する)
⇒事前に(接頭語:pre)書く。

transcribe(書き写す)
⇒向こう側へ(接頭語:trans)書く。

serv

「serv」は「守る」という意味の語幹です。

conserve(保護する)
⇒守ること。

preserve(維持する)
⇒事前に(接頭語:pre)守る。

reserve(残しておく)
⇒後ろへ(接頭語:re)守る。

sign

「sign」は「しるし」という意味の語幹です。

assign(割り当てる)
⇒その方向へ(接頭語:as)しるしを付ける。

signal(信号)
⇒しるしの性質(接尾語:al)。

signify(示す)
⇒しるしになる(接尾語:ify)。

simil, simul

「simil, simul」は「似ている」という意味の語幹です。

facsimile(ファクシミリ)
⇒似ているものを作る(語幹:fact)。

simulate(例証する)
⇒似ていることをする(接尾語:ate)。

simultaneous(同時に起こる)
⇒似ている性質(接尾語:ous)。

sist, st

「sist, st」は「立つ」という意味の語幹です。

assist(補助する)
⇒その方向へ(接頭語:as)立つ。

contrast(コントラスト)
⇒反対に(接頭語:contra)立つ。

exist(存在する)
⇒外へ(接頭語:ex)立つ。

sophi, sophy

「sophi, sophy」は「知」という意味の語幹です。

philosophy(哲学)
⇒知を愛する(接頭語:philo)。

sophist(学者)
⇒知識のある人(接尾語:ist)。

sophisticate(洗練させる)
⇒知識のある人(接尾語:ist)にする(接尾語:ate)。

spect

「spect」は「見る」という意味の語幹です。

aspect(側面)
⇒その方向へ(接頭語:a)見る。

inspect(調査する)
⇒中へ(接頭語:in)見る。

prospect(予想)
⇒前を(接頭語:pro)見る。

sum

「sum」は「最も高い」という意味の語幹です。

sum(合計する)
⇒最も高くする。

summary(要約)
⇒最も高くなるようまとめること。

summit(サミット)
⇒最も高いレベルでの会合。

sure

「sure」は「確実な」という意味の語幹です。

assure(保証する)
⇒その方向へ(接頭語:as)確実にする。

ensure(確実にする)
⇒確実にする(接頭語:en)。

insurance(保険)
⇒確実にする(接頭語:in)こと(接尾語:ance)。

tain

「tain」は「離さないでおく」という意味の語幹です。

container(コンテナ)
⇒共に(接頭語:con)離さないでおくもの(接尾語:er)。

maintain(維持する)
⇒手(語幹:main)を離さないでおく。

retain(保持する)
⇒後ろに(接頭語:re)離さないでおく。

tempt, tent

「tempt, tent」は「試す」という意味の語幹です。

attempt(試みる)
⇒その方向へ(接頭語:at)試す。

tentacle(触手)
⇒試しに触るためのもの。

tentative(仮の)
⇒試すという性質(接尾語:ive)。

tend

「tend」は「伸ばす」という意味の語幹です。

attend(出席する)
⇒その方向へ(接頭語:at)伸ばす。

extend(拡張する)
⇒外へ(接頭語:ex)伸ばす。

intend(意図する)
⇒その方向へ(接頭語:in)伸ばす。

term

「term」は「終わり」という意味の語幹です。

determine(決心する)
⇒離れて(接頭語:de)終わらせる。

exterminate(絶滅させる)
⇒外へ(接頭語:ex)終わらせる(接尾語:ate)。

terminal(ターミナル、終着点)
⇒終わりという性質(接尾語:al)。

tract

「tract」は「引っ張る」という意味の語幹です。

attract(魅了する)
⇒その方向へ(接頭語:at)引き付ける。

extract(抽出する)
⇒外へ(接頭語:ex)引っ張る。

tractor(トラクター)
⇒引っ張るもの(接尾語:or)。

vac

「vac」は「空の」という意味の語幹です。

evacuate(避難する)
⇒外へ(接頭語:e)空っぽにする(接尾語:ate)。

vacant(空っぽの)
⇒空っぽという性質(接尾語:ant)。

vacuum(真空)
⇒空っぽなこと。

val

「val」は「価値」という意味の語幹です。

equivalent(同等の)
⇒等しい(equal)価値という性質(接尾語:ent)。

evaluate(評価する)
⇒外へ(接頭語:e)価値をする(接尾語:ate)。

valid(有効な)
⇒価値があるということ。

verse, vert

「verse, vert」は「方向を変える」という意味の語幹です。

avert(避ける)
⇒その方向へ(接頭語:a)変える。

divert(気をそらす)
⇒離れて(接頭語:di)方向を変える。

reverse(反対の)
⇒反対に(接頭語:re)方向を変える。

vit, viv, vive

「vit, viv, vive」は「生きる」という意味の語幹です。

revive(復活する)
⇒再び(接頭語:re)生きる。

vital(生き生きした)
⇒生きるという性質(接頭語:al)。

vivid(鮮やかな)
⇒生き生きとしている。

voc, vok

「voc, vok」は「呼ぶ」という意味の語幹です。

advocate(主張する)
⇒その方向へ(接頭語:ad)呼ぶことをする(接尾語:ate)。

evoke(呼び起こす)
⇒外へ(接頭語:e)呼ぶ。

revoke(取り消す)
⇒後ろに(接頭語:re)呼ぶ。

volt, volve

「volt, volve」は「回転する」という意味の語幹です。

involve(巻き込む)
⇒中へ(接頭語:in)回転する。

revolt(反逆する)
⇒後ろへ(接頭語:re)回転する。

revolver(リボルバー)
⇒後ろに(接頭語:re)回転するもの(接尾語:er)。

まとめ

以上、英単語暗記に役立つ主な語幹を紹介しました。

今回は語幹にフォーカスを当てましたが、以下のページでは接頭語や接尾語についてもまとめております。
>>「接頭語」さえ覚えてしまえば英単語暗記が楽になる!主な接頭語まとめ
>>「接尾語」を覚えて楽に英単語を暗記しちゃおう!主な接尾語まとめ